2011年 02月 08日
三崎昭和館
d0065116_20532761.jpg

カツオ~、ワカメ~ ご飯ですよ~

なーんてサザエさんが呼んでる声が聞こえてきそうな風景。
昭和ばりばり。
おじいちゃんの遺影まであります、イエーイ・・・・オイオイ。

うちではさすがにおひつは使ってなかったけどこんな丸いちゃぶ台はあったな~
あったでしょ?そこの昭和のみなさん!!
恥ずかしがらずにカミングアウトしなさいっ!

d0065116_21183411.jpg

かまどの生活ってどんなんだろう?

昭和もいつごろまでかまどが普通にあったんだろう???

d0065116_21191240.jpg

家の中に蔵がります。
この家自体も蔵なんですよ、蔵in蔵。
わお!

d0065116_20551878.jpg

出が静岡だったらしきお茶の缶がありますね。

d0065116_20553097.jpg

暗くてとっても狭い部屋・・・
どうやらお手伝いさんのお部屋だったらしいです。
夜、何も見えんじゃないか・・・(-_-)

d0065116_20554528.jpg

なんとなくホっとする。
なんだろう・・・

廊下の先にある流し・・・どこでもよくみかけた風景。

d0065116_2056128.jpg

超急角度の階段・・・もはやはしご状態!!

d0065116_2144530.jpg

ふすまひとつで部屋が広がる・・・・
パーティー会場のようななつかしい家。

ん・・・うちの実家もこんな感じだけど!!!

d0065116_20582449.jpg

で、ここは一体???

三崎にありますチャッキラコ三崎昭和館でございます!
たまたま歩いてたら、発見いたしまして突撃です!!

三崎は蔵の町のようであちこちに蔵があります、人が住まなくなった家はいたむ。
そしてもったいない、ちょっと前までおばあちゃんが一人暮らしをしていた蔵の家を
このように保存してみなさんに見てもらってるわけです。
ボランティアの方が案内してくれます、写真もどーぞどーぞいっぱい撮って宣伝してください!!
とのこと。
なつかしさを胸いっぱいにつめこめる三崎昭和館、三崎に行ったときはぜひ寄ってくださいませ(^^♪

住所:三浦市三崎2丁目11番3号

開館時間:10時00分~16時00分

休館日 : 水曜日

by apy-k | 2011-02-08 21:30 | 風景  建物 | Trackback | Comments(32)
トラックバックURL : http://apyway.exblog.jp/tb/12839844
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by dejikaji at 2011-02-08 22:34
イナさん、こんばんはです。
ウホ~!これ又美味しそうな場所を見付けられましたね~♪\(^o^)/
長らく建物撮りしてないんで思わず涎が出て来てしまいます。
今はもう取り壊してないんですが、うちの母方の実家が明治に建てた典型的な京町家で豆腐屋やってまして、こんな光景がありました。
が、丸いちゃぶ台はなかったです。
ところで「チャッキラコ」ってどう言う意味なんでしょ???
Commented by たんたん at 2011-02-08 22:39 x
お久しぶりです。
あまり、私に縁のない頃の昭和でしょう。
でも幼少の頃の実家に、3枚目の裏庭に面した雰囲気はありました。
懐かしいです。
なんて、すっかり歳をとったもんだw
Commented by apy-k at 2011-02-08 23:21
dejikajiさん、こんばんわ!
まさにdejikajiさん垂涎の家!!もうどうぞどうぞ撮ってください状態ですし(^^♪
こういう家をもっと保存公開してほしいですよねー。
小物もいろいろあっておもしろかったですよ、店舗だったので入ったところは
今でもお店のような感じで中と入口と表情がかわります。
なぜか18-200mmと10-24mmしか持って歩いてなくて
おおざっぱな写真ばかりになっちゃったのが残念で・・・
こんど行くときは35mmは必ず持って行ってきます(^^♪

チャッキラコは1月15日に三崎の神社に小学生の女の子が
踊りを奉納する行事のことを言います。
昔、小さな鈴をつけた「チャッキラコ」という竹を持って躍る演目から
来た名前だそうです。
その日はアマチュアカメラマンがぎょーさんくるらしいです。
私はいまだに行ったことないんです・・・・(^_^;)
Commented by apy-k at 2011-02-08 23:29
たんたんさん、ちびっとおひさ~
え?縁のない昭和?マジ?私はそんなに古い人だったのか・・・あらま。
かまどの生活は私もないけどね(^^♪
1枚目くらいだと友達の家に行けばこういう部屋ごろごろあったな~
なつかしいけど、戻れって言われたら寒くて無理・・・(-_-)
和式トイレはもう勘弁・・・・
ほんとにご苦労さまな時代だったね。
でも時間がゆっくり流れてたかもしれないな、時間に追われることが
なさそうだもん。
どっちがいいんだか・・・・

って時代をこえてきたってことは年くったってことか・・・・あああああ・・・・
Commented by HARU at 2011-02-08 23:40 x
イナさん こんばんは。
いやーしかし珍しいところですね。
新横浜のラーメン博物館が感じとしては近いかもしれませんね。
三崎にあるっていうのも、なんか渋いですね。
これが足立区とか巣鴨だと「さもありなん」という感じですが。

それにしてもこの「昭和」のイメージは30年代くらいですか?
(いや、もっと前?でもテレビがあるし・・・)
ちょっと私の歳だと見覚えないものばかりで・・・
タイル張りの「流し」の写真なんか始めてみました!
Commented by rosshies at 2011-02-08 23:49
こんな素敵な場所があるなんてビックリです
葛飾の寅さん記念館かと思うほどの昭和ぶり・笑
たまらないノスタルジーです
細かなところ愛しい
縁側を囲んだ中庭とか激憧れですッ
三崎 侮れないですね~
へ~
Commented by westup at 2011-02-09 00:11 x
良い所へ突撃しましたねぇ~。蔵の家の中って初めて見ました。

私が9歳まで住んでいた家は明治時代のモノだったそうで・・・
このおうちとはまた違うけど、古さ満点の家でした。
ちゃぶ台も桐の箪笥もありました。なつかしい。
でも、今住んだら、めちゃめちゃ寒そうな気がする・・・。

Commented by apy-k at 2011-02-09 07:19
HARU さん、いいでしょ~ラーメン博物館よりいいよ。
だって本物だから!
つい最近までおばあちゃんが住んでたんだって。
こういう家とか蔵がぽこぽこ三崎にはあるのでなんとか壊さないで
保存してほしいものです。
町の財産にもなると思うんだけどな。
東京の下町とは違う、漁港のノスタルジーってやつですかねぇ、でへへ。

へ?タイル張りの流し見たことない?
おっかしいなーごろごろしてたけど・・・・・自分の家にはなくても
友達の家とかじーちゃん、親戚の家とかで見た風景って感じかな。
昭和30年代にすでに大人の人達の見た風景かもね。
HARUさん達の記憶に残ってる昔の昭和はすでに高度成長期だったのね・・・
いや、私もだけど!!と言っておこう・・・(-_-)
Commented by apy-k at 2011-02-09 07:26
rosshiesさん、はい、私もビックリです!
さみしい三崎の商店街の一角になにやらのぼりが・・・・・
ここはなに? とみてたら中から「どうぞ見てってください!」と。
きさくなボランティアの方ばかりでした。
置いてある小物にも気を配ってるようで、コレクターさんが提供したんでしょうかね~
昭和の食事を再現!なんて企画もおもしろいだろうに。
朝はこんだけ、昼もシンプル、夜もヘルシーで(^_^;)
昭和定食シルブプレ~
もちろんご飯はおひつでね。

中庭におりるところにはゲタがちゃんと置いてありました!
あ~じーさんが履いてたなーとしみじみ懐かしくなっちゃった。
三崎買い出しの時にちょっとのぞいてみるとおもしろいですよ~(^^♪
Commented by apy-k at 2011-02-09 07:33
westup さん、これはなつかしいよ!ま、かまどにおひつは
私たちの親の世代だろうけど、でも大体の雰囲気は昔どこにでも
あった風景だよね。
いっそ三崎じゅう昭和にしちゃえばいいのに!
って不便で申し訳ないか(^_^;)

明治の家ってのもいいね!桐の箪笥、あれ?まだ実家にあるかな・・・
ソーラーつけてるけど家は古いんだよね、うち。
こういう家に泊まれて昭和体験なんてのもどーだろ?
携帯禁止、ネットなし、暖房は火鉢?せめて石油ストーブ。
でもかまどで炊いたご飯と三崎の魚が食える、とか。
んーやっぱり寒いだろな・・・・風邪ひいちゃったりして(^_^;)
Commented by なると at 2011-02-09 08:58 x
また猫小屋かとおもたら昔のコタツか
焼け死んじゃうなw
タイルが懐かしいなぁ
お風呂の写真だけは撮っておいてくれればよかったのにね
悔やまれる
廊下の木枠のガラス戸も雰囲気があっていいが
寒いは掃除は大変だはでもうごめんどすw
Commented by asanomi33 at 2011-02-09 09:57
こんなに楽しいところが三崎にあったんですね!
昭和の人間としてそそられます。
昔の家ってタイルがあちこちにありました。玄関とかトイレとかお風呂とか。。。
あ~、楽しそう。これは昭和好きなお友達と行って見たいです。
Commented by apy-k at 2011-02-09 10:00
なるとさん、あーこたつね、さすがになかったよな。
蔵の中だから耐火には優れてるだろうけど木の家はすぐ
焼けちゃうだろなー、ブーフーウーの話はよくわかる。

タイルの風呂、そうだあれは撮っておけばよかった。
大久保さんちもそうだったなぁ、もうおじさんもおばさんもいないんだ・・・
井戸もあったなぁ。
あーでててくるでてくる昭和の風景。

木枠のガラスはトゲがやだったな!
ろうもぬらないとすべりが悪いし、あー暮らすにはめんどくさいや。
なつかしがるけど戻れぬ自分・・・・それが時代の流れってもんよのぉ。
Commented by apy-k at 2011-02-09 10:05
asanomiさん、あったんですよ~
といっても新しくできたみたい、水曜定休だから気が付かなかったのか・・・・
たまたま行った日が違う曜日だったから発見しました!!
タイル職人さんて今はあまりいないのかな?
なんか昔とは違うおしゃれなタイル屋さんはいそうだけど
昭和ちっくな職人さんていなさそうだよね・・・
あのタイル張りがなんともいいんだけど。

たくさん来てくれるとうれしい、って言ってたのでぜひ行ってみて~
私もまた行ってじっくり撮ってくる!!
広角ばかりだったからちょっとおおざっぱな写真ばかりでもったいなくて(^_^;)
Commented by anne-lee at 2011-02-09 12:43
ス、スゴイ!これはみんなに紹介しなくては!(みんなって誰?)
何となく下座の座布団が薄いような・・・おとーさんのはふっくらしていて
おかーさんのは薄っぺらかったんだろうね。(涙)

階段、確かに急だったよね。おべんじょはなかったですか??
この記事、リンクはらしてもらっていいですか?
Commented by nobby_labo at 2011-02-09 19:26
わんばんこ・・・(昭和だぁ)
昭和ですね・・・
土間におくどはんもありますね・・・コレはキッチンと言うより台所ですね
いいなぁ・・・この雰囲気
でも住めと言われると・・・m(_ _)mです。
Commented by hiro at 2011-02-09 19:26 x
こんばんはー。
…こ、これは…!イナさんどこまで行ってきたのーとか思ってしまいました(^^;
昔はみんなこんな感じだったのでしょうね…いやすみません、私の記憶には残念ながら存在してませんが(^^;
Commented by ゆうづき at 2011-02-09 20:52 x
2年半前ですが石川県に旅行したとき、「和倉昭和博物館」って
ところで似たような風景を見たのを覚えていました。
でも、こんな近くにあったんですね。灯台もと暗しってヤツ??
デートに使えるかというと、、、微妙だな。
Commented by たつのおとしご at 2011-02-09 22:07 x
昭和そのまんまの私です。三崎にこんなところがあったんですか。こんどいったとき行きます。美味しいまぐろも食べたいし。小さい町だもの行けば分かりますよね。
Commented by yambophoto at 2011-02-09 22:58
こんばんは。
今日はありがとうございましたァ~。
ライブ撮影どうでしたかぁ?今後のエントリー楽しみにしています。

チャッキラコ三崎昭和館、なかなかヨサゲな場所ですね。
三崎って、漁港と水族館以外、あんまし行ったことありません。
三浦半島・・・まだまだ知らないところだらけです。
Commented by milk at 2011-02-10 00:18 x
これは素敵な建物~~♪
3枚目の廊下と窓ガラスばっかりの引き戸とかもう本当にノスタルジーですねーー
すごくいい雰囲気☆
洗面台も昔はこんなタイルでしたよね^^
ここ最近まで実際に使われてたんですか!
昭和がひっそりと生き続けていたんですね
家って人が住まなくなるといっきに荒廃がすすむっていいますから
ここはこの感じでいつまでもみんなに愛されていてほしいものです♪
Commented by apy-k at 2011-02-10 06:49
anne-leeさん、スゴイ!・・・・・なつかしいでしょ~
昭和のドラマのセットのようですね。
うん、そういえばおざぶが薄っぺらい・・・・
なかなか新しい座布団にお母さんはかえなかったってことかしら?
私ならとっととかえるけど(^_^;)

ボランティアの方にもたくさんの人に知ってもらってきてほしいと
言われたにでリンクばんばんよろしくお願いします!
どんどんご紹介してくださいね(^^♪
Commented by apy-k at 2011-02-10 06:52
nobby_laboさん、おはようございます!
わんばんこ・・・・・もう何年聞いてないだろう???
でもいまだにたまにフィーバーとか聞くよね?
ふふ、っとしちゃう。

ああ、最近知った言葉「おくどはん」
関西の人はすぐにわかる言葉なのですか?
関東に初上陸な単語じゃないかって思っちゃった・・・・そんなことないか。

そうそう、なつかしむにはいいけど土間で炊事してみ、って言われたら
ホールドアップだな・・・(-_-)
昭和のかあさん達どーもすいません・・・・
Commented by apy-k at 2011-02-10 06:57
hiroさん、ちょっと昭和まで行ってきましたっ!!
って感じでしょ~
また三崎だからいかにもありそうで(^_-)

あら、あれ?hiroさんちおよびまわり周辺にはすでにこのような
昭和はなかったですか?
いや、私もすべてがあてはまるわけじゃないけどさ・・・となぜかいいわけ(^_^;)
茶の間の雰囲気なんかは昔のドラマではよくみかけた感じですよ。

テレビにカバーのかかってる家もあったっけ。
あれはどーゆー意味だったのだろう???
Commented by apy-k at 2011-02-10 07:00
ゆうづきさん、石川県か~、それもありそうだなぁ。
もっとまわりの趣もよさそう。
三崎はまわりの商店街が超~~~さみしいからね・・・・
こういうのがぽこぽこできたら町おこしになるんじゃないかと思うんだけど。
観光課のみなさんももっと考えたらいいのに・・・
お宝眠ってまっせ、三崎!!

まーお近くすぎるけど、おデートにも悪くないよ~
ここで年齢のギャップを感じて気まずくなったらなんだけど・・・・(-_-)
Commented by apy-k at 2011-02-10 07:03
たつのおとしごさん、昭和に暮らしてた時間が長い方にはとても
なつかしいでしょうね。
でも土間はありました???
足が冷えそう・・・・・・

ここはうらりとは海をへだてて向かい側の商店街の中にあります。
看板もでてるけど、聞けばすぐわかりますから
次回帰省の時にはマグロとセットでどうぞ!!
Commented by apy-k at 2011-02-10 07:07
やんぼーさん、昨日はお疲れさまでした~
焼き鳥おいしかった?
ライブはとても暗くて・・・・んー・・・・苦戦中の苦戦・・・・
アップできる写真があるかどうかビミョウです(-_-)
CP+のほうは見事におねーちゃん写真ばかりだった・・・だはははは。

三崎昭和館、ここいいね。
私もまた違うレンズで撮りにいこうと思ってます。
商店街もさみしいんだけどよく見るといい被写体があるよ~
お寿司食べつつ、うらりで買い物しつつ、ぶらっと三崎は
せめて週末のほうがにぎやかでいいかも。
水曜日なんてほんっとにさみしい・・・・・(-_-)
Commented by apy-k at 2011-02-10 07:12
milkさん、ノスタルジーです、遠い昔です!
不便だったけど世の中上向きでどんどん夢のようなことが現実に
なっておもしろい時代でしたね~
今は便利だけど、世の中閉塞気味・・・・どっちがいいんだか???
廊下の風景、これみんなこんな廊下と窓でしたよね~
隙間風ぴーぷーでがちゃがちゃうるさくて、トゲささって(-_-)
昔の家は手入れが大変だぁぁぁぁ。

そうなんですよ、おばあちゃんが一人で住んでたらしいです。
こうやって受け継がれてもらってよかったですね!!
取り壊されて狭い家が建っちゃってたら、まわりの景観もかわっちゃうし。
もっともっとこういうことどこの町でもやって保存してほしいです!!
Commented by sinsama2 at 2011-02-11 14:00
我々の世代よりも、少し前の世代という感じですなー
でも、なんだか懐かしくもあります。
良き時代ですかね ?
(^。^)y-.。o○
Commented by apy-k at 2011-02-12 15:49
慎之介さん、お返事飛んじゃってごめんなさい!!!
そうね、どっぷりこの中で暮らしてたわけじゃないのよね。
ところどころマッチしてるんだよねー。
黒電話とか、ふすまとか障子とか・・・
おおまかな雰囲気とか。
夏は今より暑くなかっただろうけど、冬の寒さは耐えられん生活よね・・・・

それでもとってもなつかしい。
Commented by bethanian at 2011-02-12 18:50
あぁ(笑)
これこれ、家にもある・・・
ってな感じで、『懐かしい』 っていうより 『同じ』 という目で見てしまいました(笑)
つくづく昭和の家・・・
来週引越しです!
(ちょっと寂しーーーー!)
Commented by apy-k at 2011-02-12 20:59
bethanianさん、今も同じってスゴすぎますよぉ!!!
もっとbethanianさんの家を大公開してほしいなー。
引っ越す前に大サービス(^^♪
やっぱりたくさん撮っておいたほうがいいですよ。
新しい家もきっと素敵な空間にしちゃうんでしょうけど(^_-)

引っ越しって大変ですよね、雪降りませんように・・・・・


<< CP+      真冬のガーデン >>