2012年 12月 01日
紅葉 浄智寺
d0065116_20342573.jpg

中国風の門がお出迎えの浄智寺、木立の中にひっそりたたずむお寺さん。

境内事体には紅葉が少なかったけど、奥を散策すると
広い敷地のお屋敷が多く、そこからもみじがコンニチハ!とか。

静かな小道が続きます。

もっと他のお寺にまわれる時間もあったけど、この日はもうこれで終わり・・・
と、鎌倉を離れたら日がでてきた!!って、もーーーー!

2
d0065116_20345715.jpg

カメラマンも多いけど水彩画を描く人たちも多いです。

3
d0065116_20351884.jpg

茅葺の書院、ここ好きなポイント♪

4
d0065116_20354228.jpg

獲物が葉っぱじゃなぁ・・・・


5
d0065116_20355753.jpg

カラスに食われて・・・・でも、残ってるから渋柿かな?

6
d0065116_20361295.jpg

小道のもみじ

7
d0065116_203627100.jpg

もっとシンプルな竹垣だと源氏物語のイメージなんだけど・・・
しょせん嵯峨野じゃないしな、あはは。

by apy-k | 2012-12-01 18:44 | 風景 街 鎌倉、湘南 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://apyway.exblog.jp/tb/17334408
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by mn3m at 2012-12-01 20:38
一本だけ鮮やかな紅葉色というのも映えますよね。
自分も路地のささやかな紅葉を探そうかと思ってます。
Commented by sima7sima7 at 2012-12-01 21:04
こんばんは
けっこう鎌倉散策をされたんですね! この時期はめったに行かないのでジックリ堪能させて頂いてます
5枚目の残り柿! いや~この光景は惹かれるな~ 都内でも探しましたが見付けられませんでした
3枚目めの茅葺屋根の光景も良いですね~ デジ鍛冶さんとダブって見えちゃいますね
Commented by apy-k at 2012-12-01 23:43
mnさん、お寺さんの奥の小道の先の山の紅葉のほうがきれいでした・・・
でも、うまく切り取れず一人で眺めて帰っちゃいました!
そんな中、この1本だけ赤いもみじがひときわめだってたんです♪
古くからの立派なお屋敷が点在してるしずかーな場所です。

路地の紅葉のほうが見上げて首が痛くならなくていいかもしれません(^_^;)
Commented by apy-k at 2012-12-01 23:47
シマシマさん、こんばんは!
はい、この三つのお寺でギブでした・・・もう少し撮る気があったら
二つくらいは行けたと思いますが、なんか気力がなくなってしまいました・・・
すいてたのが幸いです♪
残り柿=渋柿ですよね?カラスも食わんという(^_^;)
三枚目の書院、いいんですよ!ここ、北鎌倉に行ったらぜひ立ち寄ってください!!
京都に似てるようで規模が全然違いますけど、鎌倉にもいいとこあります(^^♪
Commented by nobby_labo at 2012-12-02 00:47
こんばんは
鎌倉のお寺は良い雰囲気ですね
水彩画・・・奈良公園でも書いてる人多いですよ
流行なんでしょうか
Commented by apy-k at 2012-12-03 06:34
nobbyさん、おはようございます!
鎌倉は小さいお寺ばかりで、武家の文化だから華やかさはないですね。
でも、奈良や京都と違ってコンパクトにお寺が点在してるので
歩きやすいですよ!

水彩画、ありゃー描いてて寒かろうに・・・と思ってしまいますね~
でも好きならなんのその!なんですよね♪


<< 祝 創立90周年!!      紅葉 明月院 >>