2013年 03月 09日
We love America!
d0065116_20434683.jpg

日本語どーこだ?
ってくらい英語多いですよね~
でも、氾濫してるまではいってないです、切り取るとこうなっちゃいます。

かといって横須賀市民は英語ぺらりんちょかというとそんなこたぁーないです。

アメリカ人を見かけることに慣れているけど、カンバーセイションとなると
アバウトな会話しかできません・・・
もしくは逃げる・・・・

ただ、夜の酒場では意外と会話になってんだかなってないんだかわからんけど
楽しく一緒にさわぐ、という光景は見かけます。

最近は夜間外出令がでてどうなっているんだか???

2
d0065116_20435472.jpg


3
d0065116_20441616.jpg


4
d0065116_20442464.jpg



5
d0065116_2317360.jpg


6
d0065116_20444624.jpg


by apy-k | 2013-03-09 18:52 | 風景 街 横須賀 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://apyway.exblog.jp/tb/18012028
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by shibazo-a7 at 2013-03-09 19:59
いいですね~。たまりません。これぞまさしく僕が見たいヨコスカです。
シンプルかつストレート、ビビッドなショーウインドウが大好き!!
こんなカッコいいショップを眺めながらだと、なかなか前に進めなさそう(^_^;
あ!船の予約忘れてました!HP見たら、土日は完売が多いですが平日はまだ大丈夫そうですね。
Commented by sima7sima7 at 2013-03-09 20:58
こんばんは
やはり横須賀に行きたい理由のひとつに英語文字の氾濫です。 もうそれだけで外国気分に浸れますからね(笑)
そんな街角で、一度だけ英語で尋ねられたら、ダッシュで逃げちゃいました。
ラストの英文字を生かした街並みが、横須賀だな~と感じますね
Commented by henronin at 2013-03-09 21:35
5 いいな これはネオン管ではないですよね いくらんんでも もう横須賀にも
こんなのがチカチカした夜はないですよね 観てみたいな
一部を切り取ったとはいえ 良い雰囲気を捉えてますね なんか行きたくなる気分です。
Commented by nobby_labo at 2013-03-10 00:21
こんばんは
ホント日本じゃないみたいです。
カッコいい街だなぁ・・・
Commented by apy-k at 2013-03-10 10:06
shibazoさん、そうですね、ヨコスカつったらこんな感じですよね~
これが夜になるとまたいいんですけどね~
できれば夜も歩いていただきたい!
昔のようにこわくないですから(^^♪

私はよく沖縄に行くんですけど、去年はキャンプシュワブ前の金武に行きました。
かなりさびれてますが、ドブ板よりアメリカンが残っています。
じっくり撮れなかったのが心残り・・・・
また行きたいところです、もし沖縄に行くことがあれば金武、ここ要チェックです!

船、まだセーフでしたか?
今日は波浪警報がでてるので船はでなさそうです、そういうことも
あるから予定ってむずかしいですよね~^^;
Commented by apy-k at 2013-03-10 10:12
シマシマさん、こんにちは!
英語多いですよー、昔から見慣れた英語看板ですけど、普通町に
こんなにないですよね^^;
すご特色なんだな~しみじみ。
あら、はなしかけられましたか?私はないですねー・・・・
やさしそうな人だと思われたんですよきっと♪
Commented by apy-k at 2013-03-10 10:15
henrininさん、5枚目はたぶん普通のネオンだと思います。
30年前だったらがちがちだらけだったでしょうねぇ
でも、やっぱり夜は夜であやしげなムードでますからおもしろいですよ!
外から船がくると米兵たちがいっぱいで日米のポリスが巡回しています。
でも、あまり喧嘩とか沖縄のような悪さをする人は少ないですね。
なのでぜひ夜の横須賀へいらしてくださーい!
Commented by apy-k at 2013-03-10 10:17
nobbyさん、特殊な町ですよね。
歴史といったら海軍関係です・・・・
近くの鎌倉とはまったく違います・・・・・
奈良や京都のそばにこんな町があったらすごく不思議でしょ?
三浦半島はいろーんな顔ありますよ、小さくてまわるのにコンパクトだし(^^♪


<< なつかしい記憶      続 田浦 梅の里 >>