2013年 05月 31日
ざらざらな夜
d0065116_2022072.jpg

横須賀美術館で見た昔のどぶ板の写真がモノクロざらざらの世界。

子供の私には夜のどぶ板など歩けるはずもなく・・・
これだけの写真が残っててくれて、今こうして見ることができて・・・

あまりのアメリカっぷりにびっくり。
そして写真のかっこよさにしびれる~
特に森山大道のモノクロは何度も見直してしまいました。

そんなもんを見たからには、私もモノクロざらざらが撮りたくなるっしょ!

足元にも及びませんが・・・・

これが今のどぶ板、ざらざらの世界です。

しかし、高感度がよろしいのでなかなかざらざらにならなかった・・・

2
d0065116_204516.jpg


3
d0065116_2041226.jpg


4
d0065116_2042377.jpg


5
d0065116_2052179.jpg


6
d0065116_2052993.jpg


by apy-k | 2013-05-31 18:50 | 風景 街 横須賀 | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : http://apyway.exblog.jp/tb/18877656
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by dejikaji at 2013-05-31 20:31
イナさん、こんばんはです。
昔のドブ板の光景見てみたいですね~。
色が無いと普通の町の夜って感じですね、もっとコントラスト煽ったりしてギラギラ感が欲しい所です。
4枚目、これは面白く撮れてますね。
Commented by henronin at 2013-05-31 22:02
ドブ板 大道さんも撮られてましたか 今は機材が良くなってきてるので
簡単にはざらつきませんね ソフトでざらざら感を出したのはなんか不自然ですものね。
4の影を入れた作品が気に入ってます。
Commented by shibazo-a7 at 2013-06-01 09:34
4枚目は、自分(相方さん?)の影でしょうか!?めっちゃカッコいい!
ざらざら感のために、あえて古い機材で撮るというのも良いかもしれませんね。究極はフィルムでしょうか…(^_^;
Commented by アルファ at 2013-06-01 12:09 x
先日の写真展へのコメントに続き二度目のコメントをさせていただきます。いつも楽しく拝見させていただいております。
今回の記事でこの企画展の事を知りました。森山さんの他にはどんな方が?と思いサイトを見ましたら、私の好きな田村彰英さんや北井一夫さんの写真も展示されているという事で、テーマへの興味と合わせて観に行く事に決めました。情報ありがとうございます。
夜のドブ板、以前から私も撮ってみたいテーマです。ざらざらモノクロや、闇と灯りを鈍い色で、とか妄想しています。
記事に掲載されている写真では6枚目が特に気に入りました。背中が語っている写真、好きなのです。
Commented by mn3m at 2013-06-01 12:35
4枚目はかっこいいですね~
大道も顔負けの一枚だと思いますよ。
確かに最近のカメラは高感度でも綺麗ですからね,意識的に現像でノイズ入れないとざらざらにならないでしょう(^_^)
Commented by apy-k at 2013-06-01 14:43
dejikajiさん、こんにちは!
お近くなら美術館撮りながら見てほしいですね~
アメリカそのものです、沖縄よりどこよりも!
おいてある車もかっこいいし、看板どれをとっても。
私が見たどぶ板のどの記憶よりもアメリカです、これじゃー
行ってはいけませんといわれますわ・・・
ドブ板たけじゃなくて、大きな造船所もすごかったんですよ。
ドブ板のまわりの景色は記憶のとおりです。

あーざらざらがダメだったらぎらぎらでいけばよかったですね!
普通の町になっちゃったのはたしかです・・・・
安全を考えるとコレも仕方なしですが、淋しい感てんこもり・・・・
Commented by apy-k at 2013-06-01 14:46
henroninさん、大道さん、何度か来て撮ってるんですよ。
どのスナップもすばらしい、どーして私はこう撮れないんだろう・・と悩みますが、そりゃー同じレベルじゃないですからね!

篠山記信も百恵ちゃんを横須賀で撮ってるんですが、それはなかったです、見たかった!
ソフトのざらざらはまだ使ったことないんですけど、やっぱり不自然ですか?
ちょっと試してみます!
Commented by apy-k at 2013-06-01 14:48
shibazoさん、はい!私です!
ちょうど車がむかってきたので、すかさず!
ちょっとあせってるポーズですね・・・・汗
つい最近もこの路地から上にあるアパートがドラマのロケに
使われましたよっ

古い機材、D80を売らなければよかった・・・などと思ってます。
写るんです、とかで撮ったらどうでしょうねー?
写らんか・・・
Commented by apy-k at 2013-06-01 14:51
アルファさん、見ていただいておりがとうございます!
写真展よかったですよ、唯一肖像画をだしてる写真家さんは
私を子供の頃から撮ってくださってる先生です。
これもまたモノクロ現像の醍醐味がぎっしりつまった作品なので
ゆっくり見てきてください!

ドブ板、最近外人さん多いのでにぎやかだけど、ちょっとカメラは
むけにくいですから気をつけてくださいね~
Commented by apy-k at 2013-06-01 14:54
mnさん、4枚目が本日の一番人気でしたね。
大道には足元にも及びません・・・・
大道が撮った頃にタイムスリップしてみたいですよ。
なんて健全な町になっちゃったんだ、と思います
住民はそのほうがいいですけどね。

ざらざらってむずかしいんだなーと変な発見をしてしまいましたっ!
Commented by かおる at 2013-06-01 18:55 x
高校生の頃はまさに森山さんのざらざら写真をオンタイムで見て、ぶっとんでました。

ざらざらを真似ようフィルムを増感したり、高温で現像したり、あれこれチャレンジしたものでした。

機材がよくなっちゃうのも、良いような悪いような…。
Commented by apy-k at 2013-06-02 11:53
かおるさん、やっぱりね~、フィルム時代ならいい感じに
ざらざら写真ができたんじゃないですか?
今は感度めちゃくちゃあげてもそこそこ撮れちゃうのが便利だけど
こういう時不便て・・・あまりこの不便さを感じる人は少ないでしょうけど^^;

フィルムのよき時代は遠い・・・・・


<< 続 ざらざらな夜・・・にならな...      プリティートタン♪ >>