2013年 09月 14日
戦艦三笠
d0065116_22163630.jpg

この前の沖縄祭りの時の戦艦三笠です。

三笠は海に浮いてるわけじゃなくしっかり固められてます。
マストや大砲はレプリカらしいです、戦後の荒廃から売っちゃったという・・・
時代というのは動くものだけど、いつでも平和だということではないのですね。

今のように立派に復元できてよかったです。

制服着て記念撮影もできますし・・・♪

居住区では氷川丸のような船室があるんですねー、甲板の上と下では違う世界のようです。

この日はとーっても暑くて、エイサーを見るのにずーっと日向で待ってる人を
見下ろしながら、日陰あり、トイレあり、風が吹き渡る甲板でスタンバってて
心地よかったです。

近くにありすぎてて、なかなかじっくり見る機会がなかった三笠。
今回はちょうどいい機会でした。

横須賀にお越しの際はぜひ見ていってください。

2
d0065116_22171149.jpg


3
d0065116_2219330.jpg


4
d0065116_2220266.jpg


5
d0065116_22212062.jpg


6
d0065116_2224447.jpg


7
d0065116_22242169.jpg


8
d0065116_22245669.jpg


9
d0065116_22251183.jpg


10
d0065116_22255520.jpg


11
d0065116_2226215.jpg


12
d0065116_22271147.jpg


13
d0065116_22273129.jpg


14
d0065116_22274098.jpg


by apy-k | 2013-09-14 18:45 | 風景 街 逗子、葉山 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://apyway.exblog.jp/tb/19643958
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by saku-saku-chika at 2013-09-14 19:58
住んでた時は 何とも思わなかった場所でしたが
子どもでしたし 今考えると 超貴重なことが
よおおく わかります・・・
Commented by sima7sima7 at 2013-09-14 20:29
こんばんは
どんなことがあっても平和の礎になって動かないで欲しいですね! 
近くの基地の船も必要にならない時代になって欲しいです
5枚目の目線の綱引きを楽しめそうです (汗・汗)
Commented by henronin at 2013-09-14 20:48
いまや ヘリ空母の時代に入りましたので 日本もそろそろオスプレイ用
空母でも作るのかな。
Commented by apy-k at 2013-09-15 10:44
chikaさん、そうそうそう、いまだに住んでるけど目にするだけで
あまり深く考えることもなく、中を見ることもなく来てしまいました・・・・
里帰りの時にちょっと寄ってみるのもいいですね!!
Commented by apy-k at 2013-09-15 10:47
シマシマさん、おはようございます!
この船でロシアと戦ったってすごいですよねー、それにもまして
東郷平八郎ってすごい!!
意外とイケメン♪

多くの人の大切な人生が戦争で苦しめられた上に今の平和があるんですよね。
もうしわけない・・・・
そういう人達のことを忘れて生きることはもっともうしわけないですね。
Commented by apy-k at 2013-09-15 10:48
henroninさん、オスプレイ・・・・・落ちるなー!!!
便利なようでやっかいなやつ・・・・
横須賀にはこないでしょうけど、基地のある町はなにかあるたび
ひやひやです(-.-)



<< 18号が来る前に!      哀愁の海の家 おしまい。 >>