2013年 11月 06日
柴又帝釈天
d0065116_234544.jpg

きょろきょろお店をみながらつきすすむとありました!
帝釈天です、立派な松が飛び込んできます。
手入れも大変だろうな~~

一見木造で地味に見える本堂の壁面には見事な彫刻がたくさん彫られています。
十二支かな、どれもほんとに素晴らしい!!

見ていてたたずんでいてとても気持ちのいい場所です。

2
d0065116_2344731.jpg


3
d0065116_230291.jpg


4
d0065116_2304950.jpg


5
d0065116_231520.jpg


6
d0065116_2313737.jpg


7
d0065116_2321979.jpg


8
d0065116_2323636.jpg


9
d0065116_2324392.jpg


10
d0065116_232543.jpg


11
d0065116_2331855.jpg


12
d0065116_2365756.jpg


13
d0065116_2310837.jpg


14
d0065116_2374133.jpg


by apy-k | 2013-11-06 19:46 | 風景 街 東京 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://apyway.exblog.jp/tb/19912320
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by sima7sima7 at 2013-11-06 20:35
こんばんは
意外と帝釈天の木彫りを見落としていたな~ イナさんの写真で新発見です
でも4枚目の被写体は、ワンちゃん?? 神社では珍しいかな~ あ~狛犬も居るから普通なんですね
Commented by henronin at 2013-11-06 20:49
1枚目 山門を額縁風にしての構成がいいですね ただ向こうにいる人物の
配置が出入りが激しくて難しいのに決まってますね 素晴らしい。
Commented by dejikaji at 2013-11-06 21:21
イナさん、こんばんはです。
寅さんも産湯でつかった帝釈天ですね~!
1枚目、流石にメインの場所周辺はかなりの人混みですね。
壁の彫刻は以前NHKの昼の番組で見た覚えがありますね。
お猿さん、これにカニが入ればサルカニ合戦のワンシーンになりますね。
Commented by apy-k at 2013-11-07 09:12
シマシマさん、おはようございます!
あら~残念小堀すごい立派でしたよー細かくて、素晴らしい!
いろいろ撮ったんですが、わんことサル。
中ではもう七五三のお嬢さんもいたりしてなかなか被写体が多い日でした。
まだ暑かったのに・・・・・

なんだかこのわんこペットのわんこふうでやけにかさいいですよね♪
Commented by apy-k at 2013-11-07 09:15
henroninさん、中じゃなくて中から外を撮ってみました。
にぎやかな通りが楽しげだったので♪
混んでても鎌倉や浅草ほどじゃないのでほどよいにぎやかさですね。
場所のせいですかね~
ちょっと都心からも行きにくいところですもんね。

でも、激混みになっちゃなんだかいやなのでこのままこの町は
平和にいってほしいです!
Commented by apy-k at 2013-11-07 09:16
dejikajiさん、おはようございます!
やっぱりにぎわってますけど、秋の京都ほどではありません^^;
これからの鎌倉よりもらくちんです!
NHKでやってましたかー、取材するに値する木彫りですよ。
ほんと素晴らしいって2枚しかアップしてないけど^^;

あ・・・・たしかにサルカニ合戦だ!!


<< 柴又帝釈天題経寺大客殿      柴又へ >>