2013年 11月 07日
柴又帝釈天題経寺大客殿
d0065116_1942346.jpg

なんだかお経のようなタイトルだけど・・・・・

帝釈天の奥になにやら庭園が・・・、有料なので足を運ぶ人もそう多くない。
すいてるのはうれしい、ので突入決定!

信徒さんの接客所として建てられた立派なお屋敷です。
こちらにも木彫りの飾りが目を引きます。
そしてぐるっと回廊が気持ちいい。

庭を眺めながら休む人、庭を撮る人、撮る人を撮る人・・・・
それぞれ楽しんでいる時間がゆっくり流れてるかのようです。

にぎわう参道や境内とは違う静かな空間。

帝釈天にはこんな風景もあるんですね♪

2
d0065116_19431175.jpg


3
d0065116_19433341.jpg


4
d0065116_19434483.jpg


5
d0065116_194418.jpg


6
d0065116_19443043.jpg


7
d0065116_19444165.jpg


8
d0065116_1945257.jpg


9
d0065116_19451748.jpg


10
d0065116_1946399.jpg


11
d0065116_194616100.jpg


12
d0065116_19462568.jpg


13
d0065116_19474075.jpg


by apy-k | 2013-11-07 18:44 | 風景 街 東京 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://apyway.exblog.jp/tb/19924099
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by sima7sima7 at 2013-11-07 20:36
こんばんは
はい!有料なので一度も入ったこと無いんですよ~ (汗・汗)
けっこう綺麗な庭園が造られているんですね。檀家の方々を泊めるにはチョッと贅沢な感じですね
タイトルは、やはりお経に見えました(笑)
Commented by mn3m at 2013-11-07 20:42
自分は話の種にと一度だけ入りました(^_^)
この建物は味があって良いですよね。 特に回廊は実に見事。
Commented by dejikaji at 2013-11-07 21:04
イナさん、こんばんはです。
漢詩みたいなタイトルやな~って思ったら、ご自身でも言っておられて笑ってしまいました(^◇^)
こぢんまりとしたお寺かと思ったいましたが、意外と広い境内なんですね。
9枚目の回廊のくねり方は面白いですね。
Commented by henronin at 2013-11-07 21:30
自分も中に入った事が在りません こんなに良い所なら次回は入ってみたくなりました
紅葉の頃はどうでしょう?11の各自思い思いのかたちで一息ついてるのが
いいですね 自分もこんな所で休憩したらその後の撮影は無くなるかも。
Commented by apy-k at 2013-11-08 09:23
シマシマさん、おはようございます!
あら~有料といっても1000円とかだったら考えるけど何百円だったので
入っちゃいました!
すいてますよー♪
どんなもんかな?とは思ったけど、なかなか静かできれいに手入れされてる定園と
回廊にはびっくり!!
また行くには遠いので見れるものは見て帰る!が東京行きの鉄則です(^^♪

タイトル、まさにお経ですよね(-.-)
中国の方なら中国語で読めますねきっと。
Commented by apy-k at 2013-11-08 09:25
mnさん、そうそう一度入ればいいかな、ですね。
でも隣の木彫りの美術館?そちらはパスしました^^;
こんな回廊みたことないですよね~ 見事でした。
これ冬だったらちょっと寒かったですけど、暖かいうちに見ておいてよかったです(^^♪
Commented by apy-k at 2013-11-08 09:27
dejikajiさん、おはようございます!
まさにお経!こんな長い正式名なんですね、帝釈天て見どころ満載です!
ここをでて次にむかったところもよかったです。
行ってみないとわからないもんですね~
この回廊の作り方美しい~~~♪ dejikajiさんならもっと
かっちょよく撮ってくれるんでしょうけど、私にはこれでいっぱいいっぱい・・・

東京編はもう少し続きます(^^♪
Commented by apy-k at 2013-11-08 09:30
henroninさん、ぜひ中に入ってみてください、のんびーり時間が
流れてますよ、外のにぎやかさと違って!
もみじがあったのでこれからのシーズンいいんじゃないでしょうか!
紅葉と庭園、趣ありそう~~
私はもうなかなか行くことがないのでよろしくお願いします!!
ここはお抹茶とかないのが残念でしたけど、山本亭でお抹茶とか
いただいたら動けなくなりそうです^^;


<< 山本亭      柴又帝釈天 >>