2015年 03月 03日
三崎昭和館 ひな人形
d0065116_22451184.jpg

ひなまつり~♪

三崎昭和館ではどうやら毎年ひな人形を飾っているようです。
昭和の初めから? の古いお雛様がたくさんお出迎えしてくれました。

お米屋さんだった蔵付の家を三崎の昔の暮らしぶりを展示している三崎昭和館
水曜日はお休みなので週末に行けたときだけ中がみれるわけです。
無料ですので三崎にいらしたらぜひのぞいてみてください♪

古い日本家屋にひな人形・・・とーっても美しい♪

昔見た風景がそこにはあります。

まだ隙間風も寒く、暮らすには不便だったあの頃・・・・
それでも雛飾りはきれいで暖かい今の家よりとってもお似合いです。

時間は戻せないけど、こうしてトリップできる場所があるってありがたいですね。

2
d0065116_22453699.jpg


3
d0065116_22463066.jpg


4
d0065116_22464713.jpg


5
d0065116_22474267.jpg


6
d0065116_22475244.jpg


7
d0065116_22494367.jpg


8
d0065116_2250472.jpg


9
d0065116_22512738.jpg


10
d0065116_22513948.jpg


11
d0065116_22515024.jpg


12
d0065116_22523164.jpg


13
d0065116_2253311.jpg


14
d0065116_2255218.jpg


15
d0065116_22551865.jpg


16
d0065116_22553059.jpg


by apy-k | 2015-03-03 16:01 | 風景 街 三浦 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://apyway.exblog.jp/tb/21592197
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by sima7sima7 at 2015-03-03 19:53
こんばんは
何処か田舎の家に帰ってきたような安堵感がでます。日本家屋って落ち着きますね
我が家のお雛様は十年以上お日様に当たってない事を思い出しました
Commented by henronin at 2015-03-03 20:24
三崎がこんなに古い家屋が在ったとは マグロと華ばかりの街だと思ってました 気合を入れて行かねば...。
Commented by mn3m at 2015-03-03 20:31
三崎昭和館、知りませんでしたよ。
こんなスバラシイ日本家屋があったんですね。
やっぱりこういうところに飾るとひな人形が映えますね。
Commented by dejikaji at 2015-03-03 21:08
イナさん、こんばんはです。
今日はそちらもお雛様ですか。
やはり古い日本家屋にお雛様はよく似合いますね~。
お雛様以外にも色々と撮り甲斐のある建物で楽しそうですね。
よく見れば、こちらとはお雛様の飾り方が逆なんですね。
Commented by apy-k at 2015-03-05 09:10
シマシマさん、おはようございます!
いいですよね、今は素直に思いますね、でも
またここに住め、と言われると隙間風とかあちこち寒いとか・・・
バリアフリーじゃなかったりとか、いろいろ感じること
多そうですね、贅沢になっちゃいましたね^^;

お雛様・・・・どこにしまったんだったか状態(@_@;)
Commented by apy-k at 2015-03-05 09:11
henroninさん、火、水、だったか水、木だったかは
こちらはお休みだったので平日行くなら
月曜か金曜がいいと思いますよ!
せっかくなら見てきてほしいです♪
Commented by apy-k at 2015-03-05 09:13
mnさん、こういう住む人がいなくなった家って
たくさんあるだろうから活用してほしいですよね。
奥に蔵もあるんですよ、普通に蔵が家についてる時代って
あったんですねってびっくりします。

お雛様が映えますね、こういう家には!!
Commented by apy-k at 2015-03-05 09:15
dejikajiさん、おはようございます!
この日のために写真とっておきました♪
こちらも古いお雛雅で顔がどれも違うのが楽しめますねぇ。
ここまで古い家に古いお雛様は本当に似合う。
今のきれいな家にはちょっと違うかな、って思えてきます。

え?飾り方違いましたか?
よく見てみます!!
ええええええー!!!


<< 黄昏の横須賀駅      F.I.B JOURNAL D... >>