2015年 06月 06日
歴史の町 浦賀 Ⅰ
d0065116_20413474.jpg

歴史の町、日本史の時間には必ず浦賀という言葉がでてきますね。

黒船が来て、お江戸はすったもんだ。
それから浦賀が江戸にむかう船の見張り番となりました。
当時はにぎやかな町だったといいます。

そして咸臨丸がこの地を出航し、アメリカにむかったのです。

国際的だったんですね、でも町並みは昔の風情が残るのんびりした町です。
あまりゆっくり見てまわることがなかったので今回はガシガシ歩いてきました。

2
d0065116_20424554.jpg


3
d0065116_20431029.jpg


4
d0065116_20433893.jpg


5
d0065116_2044450.jpg


6
d0065116_20443894.jpg


7
d0065116_20444852.jpg


8
d0065116_20445745.jpg


9
d0065116_20451469.jpg


10
d0065116_20454352.jpg


11
d0065116_2046125.jpg


12
d0065116_20463768.jpg


13
d0065116_20464613.jpg


14
d0065116_2047183.jpg


by apy-k | 2015-06-06 16:38 | 風景 街 横須賀 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://apyway.exblog.jp/tb/21851892
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by sima7sima7 at 2015-06-06 18:52
こんばんは
浦賀も行きたい街ですが、もっと西洋的なイメージも有りましたが、写真で見ると純日本的な街なんですね
どのカットからも、静寂の空気感が伝わって来ますね~ ニャンコまで家で寝ているのかな?!
Commented by dejikaji at 2015-06-06 20:50
イナさん、こんばんはです。
浦賀、名前こそは歴史の授業で習って知ってはいますが、
どんな町なのかは全く知らない所です。
結構古い町並みが残ってるんですね。
好い感じの鄙びた光景で、撮り歩くのが楽しそうですね。
Commented by henronin at 2015-06-06 20:52
そう云えば余り話題に上りませんね 当時は陸路の便が悪かったようですね
ドックが確か在りましたよね そちらは賑やかなのかな。
Commented by apy-k at 2015-06-07 18:46
シマシマさん、こんばんは!
浦賀はまったく西洋感ないですよ、日本の風景ばりばりです。
蔵も残ってるし、昔の街道というか、街並みも残ってます。
今回は撮ってないけどドッグもあります。
今は使われてなく鉄のクレーンが見えるだけですけどね。

横須賀の中でも江戸の歴史を感じる町なので機会があったら
ぜひ!!
Commented by apy-k at 2015-06-07 18:54
dejikajiさん、こんばんは!
当時の浦賀は銀座なみ?ににぎわってたらしいです。
見てみたかったなー・・・・そら無理^^;

浦賀は西と東とありまして、どちらも古い家並みが
残っています。
初めて来る人にはなかなかおもしろい町じゃないかなー
私はいつも車で通りすぎることが多いので
今回歩いてみてよかったですよ♪
Commented by apy-k at 2015-06-07 18:56
henroninさん、陸路はたまに撮る浦賀道ですね。
山をおりたりのぼったりでけっこうしんどいです。
お江戸の方も海から入ってきてたんでしょうねぇ。

ドッグもあります。
でも外から見るだけです、浦賀の駅おりてまっすぐいくと
あるんですが、まーちょっと商店街があって・・・くらいで
やはりさみしい感漂ってます^^;


<< 歴史の町 浦賀 Ⅱ      横須賀のお祭りスタートっ! >>