2015年 08月 19日
松輪住宅
d0065116_10484345.jpg

ここを通ると気になってた住宅。

わわ!のぞいてみたらなんてレトロな世界が!!
昭和ばりばりだぁ

時が止まってる。

セミの鳴き声がなんだか物悲しいような・・・
かつてはここで暮らす音が聞こえていたんですよね。

今はこわされるのを待ってるようです。

幸せな家庭はここにあったのだろう、と空想の世界をたのしんでみる・・・・・

2
d0065116_10485382.jpg


3
d0065116_104950100.jpg


4
d0065116_10501827.jpg


5
d0065116_10503813.jpg


6
d0065116_10512035.jpg


7
d0065116_10513920.jpg


8
d0065116_10514725.jpg


9
d0065116_10522426.jpg


10
d0065116_10524510.jpg


11
d0065116_10533539.jpg


12
d0065116_10542972.jpg


13
d0065116_10552826.jpg


14
d0065116_10553798.jpg


by apy-k | 2015-08-19 16:32 | 風景 街 三浦 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://apyway.exblog.jp/tb/22024893
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by sima7sima7 at 2015-08-19 19:55
こんばんは
コレは良い撮影ポイントを見つけられましたね
平屋の市営住宅とは珍しいですね。もう住む人が居ないけど過去の賑わいだけが見えるようです
13枚目の時計が寂しすぎです
連絡メールを入れました
Commented by apy-k at 2015-08-20 09:02
シマシマさん、おはようございます!
そういえば私のお友達もこんな平屋の市営住宅に住んでて
よく遊びに行きました、やっぱりこんな海沿いで近所仲よく♪
そこはすっかりこわされてマンションタイプの市営住宅になっています。

あの風景もう一回見てみたいなぁ・・・

止まった時計、最後の時はどんな暮らしぶりだったんでしょうね。
すごく想像をかきたてられる風景でした。

連絡いつもありがとうございます♪


<< 武蔵小山飲食店街 りゅえる      静かな風景 >>