2016年 10月 10日
棚田 収穫の秋
d0065116_19543796.jpg

今年も稲刈りがすんだようです、あ、まだ一部残ってる田んぼもありました。

先週の写真なので今日あたりはもうすっかり刈られてると思います。
なかなか稲刈り当日にあたることもなく・・・・・

いつか撮りたいと思いつつ・・・・・(≧∇≦)

お隣の市町村だけど今年もお米の収穫ができてホっとします。

この風景がいつまでも見られますように♪

2
d0065116_19551029.jpg


3
d0065116_19552255.jpg


4
d0065116_19562454.jpg


5
d0065116_1957267.jpg


6
d0065116_19583263.jpg


7
d0065116_19593626.jpg


8
d0065116_19595615.jpg


9
d0065116_2002313.jpg


10
d0065116_2005188.jpg


11
d0065116_201672.jpg


by apy-k | 2016-10-10 16:16 | 風景 街 逗子、葉山 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://apyway.exblog.jp/tb/23531188
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by yossina-lani at 2016-10-11 06:49
おはようございます。
こちら、毎年見せていただける景色ですね?
棚田、いいなあ
今年も見せていただけて
ありがとうございます!
Commented by arak_okano at 2016-10-11 08:08
棚田っていいですよね。
収穫前も収穫後も、農家の方々の苦労が
浮かんできました、バグースです。
はざかけと言うのですよね、この秋、初めて
教えてもらいました。
Commented by apy-k at 2016-10-11 16:03
yossina-laniさん、そうです、毎年撮ってる棚田です。
いつも稲刈りが終わってる風景で・・・
稲刈り中の写真を今年も逃してしまいました・・・
でも、今年も新米ができあがってホっとする景色ですよねぇ

1年をとおしていろんな棚田をこれからも撮ってきますね~O(≧▽≦)O
Commented by apy-k at 2016-10-11 16:08
アラックさん、作業は腰が痛いだろうなぁ、とか
災害があったら心配だろうなぁ、とか
私達にはわからないことを乗り越えて毎年お米を作ってるんですよね。
こうやって新米が収穫されるのを見るとうれしくなります。

稲のかけかたもやり方があるそうですね。
ちょっと体験してみたい。


<< サビの秋      大口商店街 >>