2009年 08月 16日
備瀬のフクギ並木にて
d0065116_2048280.jpg

美ら海のちょっと先にある備瀬のフクギ並木。
昔から防風林として使っていたフクギの集落。
迷路のようだけど静かな木陰の道を散歩するとそこに暮らす人の匂いも漂ってきます。

そしてみつけた不思議な家・・・・・

d0065116_20482295.jpg

こちらは300年の歴史がある新垣さんの家だそうです。
シブイ!!

d0065116_20484964.jpg

そしてこちらが隣にある謎のコッコ食堂!!!!!!!
え?入っちゃう?父ちゃん、入っちゃうかぁぁぁl~???

d0065116_2049680.jpg

はい、ご入店~~~~。

んー、民家だ、普通に民家じゃ!!今日もエアコンなし!!汗ボーボー・・・・・
しかし食堂です、ズラっと飾ってある色紙には石ちゃんや早坂好恵ちゃんのサインが!
そういえば「元祖 でぶや」で見たような気がしてきたぞ~~~。

d0065116_20492315.jpg

メニューは2つ!コラーゲンたっぷり地鶏黄金そばと鶏飯のみ、800円。
悩まず地鶏黄金そば!って何?

店主がなかなかでてこない、オーダーしてもひたすら待つ・・・一体ここって?
不安ばかりがつのるランチタイム(-_-)

しかーし!でてきたものは麺はソーキソバと同じ麺でふわふわの卵焼きの上に
味のしみた鶏肉、これがなんと、なななんと!うめぇ~~~~~!!!
おそれいりました!!

d0065116_2049428.jpg

d0065116_20495732.jpg

並木の探検は集落の生活をのぞかせてもらえます。

d0065116_20503459.jpg

トトロの森のようにも見える緑のトンネル。

d0065116_2051217.jpg

石敢當。
シーサーと同じようによく見かける魔除け。
T字路や三叉路の突き当りにおいて魔物の侵入を防ぐそうです。
魔物は石敢當に当たると砕け散ると言われています。

沖縄の魔物はまっすぐでかっちかちな性格なのですね(^_^;)

備瀬のフクギ並木の情報はコチラ→沖縄のおすすめ観光より
コッコ食堂の情報はコチラ→食べログより

by apy-k | 2009-08-16 21:29 | 旅行 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://apyway.exblog.jp/tb/10110683
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by yuzu-lotus at 2009-08-16 21:35
いしがんとうは香港にもフッツーにありましたから、いやもー街ン中にフツーにありましたから、
おそらくは大陸から渡ってきた文化なんでしょうね。

で?キジムナーには会えました?
Commented by fyha at 2009-08-16 22:09
こんばんは。
コッコ食堂、おいしそうですねー。
私もこの手の店は大好きです。
ただ、待たされることは苦手なんです。
向こうの人にとってはたいした時間じゃないんでしょうね。
時計が無くてはならない生活してるものでして。
せせこましくてやだねーww
Commented by apy-k at 2009-08-16 23:03
yuzu-lotusさん、おお!香港にもあるのだね、台湾では見なかったような・・・・
弾丸だったから気がつかなかったかな~
これはやっぱり中国からきてるみたいだね、やっぱりアジアだな~
とつくづく思う沖縄ですな。

ん?キジムナーにも小さいおじさんにも会えなかったよ・・・・
むこうはきっとこっちを見てたと思うけど・・・・にゃはは。
Commented by apy-k at 2009-08-16 23:24
fyhaさん、こういう誰かの家みたいなとこっていうのも
おもしろいもんですね、しかも心配だったお味がたいそうよかったので
ホっとしました!!
気取らなくていいし、あぐらかいて食べちゃたし!!
扇風機の風びゅんびゅんの中汗かいて食べるのもまたよし(^^)v

でもねー、ほんと待ったわ・・・・
ほんとにおじさん作ってる???と心配になっちゃった・・・
気長に待つっちゅーことを訓練してからぜひコッコ食堂へ行きましょう!!


<< The Busena Terr...      美ら海水族館 >>