2010年 01月 19日
龍神
d0065116_20452131.jpg

昔は陸続きだったという名島。
龍神を祀った森戸神社の鳥居はおだやかな日も荒れた日もここで守っている。

頼朝の時代からどれだけ人も風景もかわってしまったんでしょう。

歴史はつくられる、私たちもその大きな波の中で生きている。
何百年後の人にとってどんな物語をかたることができるのかな。
その時もかわらぬ美しい夕日を見ていてほしいね。

by apy-k | 2010-01-19 20:52 | 風景  海 | Trackback | Comments(20)
トラックバックURL : https://apyway.exblog.jp/tb/10680315
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by sinsama2 at 2010-01-19 21:11
頼朝や北条家が隆盛していた時期の鎌倉は、さぞかし賑やかだったことでしょうねぃ。
江戸→東京なんて、物凄い変貌ですからねぃ。。。。
(^。^)y-.。o○
Commented by fyha at 2010-01-19 22:00
こんばんは。
すんごい写真が撮れたねぇ。
波の荒々しい雰囲気や、空のオレンジ色、鳥居。
全てが完璧です。
よくこんな条件が揃ったですよ。
もう、2度と撮れんちゃうかなぁ。
Commented by セニョール at 2010-01-19 22:06 x
ロングクルーズに出る時には龍神様にお供えをしてから出航します。 ↓
http://plaza.rakuten.co.jp/exolivia/diary/200808010000/

かなり効果はあって一昨年の小網代→八丈→三宅→新島→大島
→小網代の8日間クルーズの間、海は終始穏やかでした。(^_-)-☆

Commented by nobby_labo at 2010-01-19 22:24
こんばんわ
またえらいところに鳥居があるんですね・・・海ってスゴイや
Commented by のりまき at 2010-01-19 22:46 x
こんばんは!
こりゅ、凄い。いやー凄い。実際に見てみたいです。
Commented by apy-k at 2010-01-19 23:17
慎之介さん、ここは820年前に頼朝公により創建された神社です。
鎌倉時代の幕開けの頃?
その頃の鎌倉はどんな景色だったんでしょね、京都と違って
商家が少ないまさに質実剛健な風情だったのかも。

江戸は100万都市だったというからすごいよねー
夢の中でいいから正確な江戸の町を見てみたーい!!
Commented by apy-k at 2010-01-19 23:21
fyhaさん、オレンジ色がなかなかうまく撮れないですね。
海の中に鳥居があるようだけど、一応島なんです、カヤックの人
とかはここまで行くけど、普通は陸から眺めるだけ。
おだやかな日、荒々しい日、365日いろんな顔を見せてくれるから
同じものはもう撮れないねー。

この日も風が強くて寒かったーーーーー(>_<)
でもねばるといいことあるもんだ(^^)v
Commented by apy-k at 2010-01-19 23:31
セニョールさん、ほほー!そうなんですかぁ、さすが龍神様の
お力はすごいですね。
ロングクルーズだと気象の変化もいろいろあるだろうし
波の高さも違うし、本当に安全なによりですね!

海で遊ぶ人は御挨拶にいかないといけませんね。
くれぐれも気をつけて楽しいクルージングを続けてください(^^)v
Commented by apy-k at 2010-01-19 23:34
nobby_laboさん、こんばんわ!
こういう鳥居もあるんですね~、昔から見てたからあまり
気にしてなかったけど、これってなかなか不思議な風景なんでしょうね。
夕日に照らされると神々しいですよ!

なんか御利益ありそう♪
Commented by apy-k at 2010-01-19 23:37
のりまきさん、こんばんわ!
海の中に鳥居・・・・じゃなくて島の上にあるんだけど
どう見ても海の上だよね?
神社にはもうひとつちゃんと鳥居があるのに、なんで海にも
あるんだか・・・・くわしいことはよくわからんです。

こちらに来ることがあったらここも要チェックポイントですね!
メモっておきま~す(^^)v
Commented by gagagarose at 2010-01-20 12:31 x
凄いですね~この鳥居・・・
オレンジ色の夕日と波とで凄い迫力です!
なんだか歴史を感じる場所ですね~
因みに我が家の先祖は龍神さまらしいのでこの場所は
とても興味深いです。
機会があったら行ってみたいですね・・・
北海道は雪、雪、雪でなにを撮っても一緒になってしまいます(涙)
Commented by grass-snake at 2010-01-20 13:27 x
おぉ~\(◎o◎)/!すごいぞ~。
荒波にもたちつくし・・・
夕陽って、青空すぎてもあいそないんだよね~(>_<)
雲があって、雲の周りが光ってたり、天使の階段ができてたり・・・のオレンジ夕陽はサイコーだね。

今日も見れるかなぁ~ε=ε=┏( θ_θ)┛
Commented by apy-k at 2010-01-20 19:21
gagagaroseさん、海に立つ鳥居、広島の厳島神社もビックリ!
でもないか(^_^;)
ちょうどこのうしろあたりが夕日が沈むポイントなんですよ、
もうちょっと右にレンズをむかえると富士山があります。
葉山の森戸神社で検索してみてください、頼朝にまつわる
神社なので歴史は長いです!

お~、雪の世界!たまに行くならいいけど毎日雪って大変だよね~
たしかに白ばっかりで・・・でも青空と雪もいいし
寄って雪の結晶とか溶けてるとことかも撮ると楽しそう♪
そういう時にタムロン90が活躍なのですよ~~
Commented by apy-k at 2010-01-20 19:25
grass-snakeさん、すごいだろ~えっへん!
おだやかな時はいいけど、荒れた時にこうやって見ると
すごいなーって思うね、ただ建ってるだけだけどなにか神々しく。
左のほうには裕次郎灯台もあるんだよー。

夕日、今日はどうだった?
こっちは一瞬よさげ?だったけど、ダメだね。
雲ひとつない夕日もダメだけど、雲で隠れてもダメ・・・・
ほんとにナイスは夕日って365日のうち何日見えるんだろ?
Commented by たつのおとしご at 2010-01-21 08:13 x
うん、なじまかぁ~。
次々風景が連鎖して広がる幸せなひととき。わたしって葉山風景ばかりに反応してるかしら。イエそんなことありません。皆とてもいい画像ばかりでため息ですよ・・・。
Commented by ケセラ at 2010-01-21 10:38 x
森戸神社懐かしいです~
この鳥居の沖で良く釣りしました、裕次郎灯台も近くにありましてたね?
森戸神社には船の安全と大漁えおお願いしに行きました。
Commented by なると at 2010-01-21 18:54 x
ここは龍神さんか
昨年からご縁があるから気になってるんだけど
頼朝の亡くなった日は私の誕生日でその辺の縁もありそうなんだけど
お参りに行っておくかな
今年は龍が暴れる年なんじゃろか・・・意味不明・・・・
Commented by apy-k at 2010-01-21 19:03
たつのおとしごさん、名島でーす。
この日は波がドバドバ、風がビュービューすごかったです。
葉山といえばこの風景も思い浮かべる人も多いですよね。
いろいろ思い出してくださいな(^^)

海は葉山でるのが一番近いのでついつい写真が多くなっちゃいます。
ついでに夕日はこっち側だしね!
Commented by apy-k at 2010-01-21 19:10
ケセラさん、なつかしいですか?
同じ海でもこっちはさみー太平洋です(>_<)
ええ、鳥居の沖で釣り?まさか手こぎボートじゃ???
裕次郎灯台はむかって左にあります、右が富士山です。
でも鳥居のほうがなんか絵になるんだよね~

今年元日の夕方に森戸神社に行ったけど、けっこう行列になってました!
へ~そうなんだ、人気あるのね、とちょっとびっくり。
私ものどの神さまにお願いしなくちゃ!
Commented by apy-k at 2010-01-21 19:25
なるとさん、お龍さん、円覚寺の中にも天井にいましたよ。
京都にもたくさんいそうだ、撮っていいなら撮ってくるぜ!
その辺がよくわからんのよね。

え?頼朝の生まれかわり?んなわけねーな(^_^;)
それは知らなかった、鎌倉一帯はたくさんつながるものが
あるんじゃないのけ?

龍ね、龍馬もやたら人気だし、私は30年も前から龍馬のファンだったのにー!
みんなおっせーよ!
幕末のお勉強ちゃんとしましょうね。


<< ブラフ18番館      ささやかな主張 >>