2010年 12月 05日
世界のクリスマス 山手234番館
d0065116_22375311.jpg

まだまだ洋館ありますよ~
山手234番館は2階はギャラリーになっているので1階のみの小さな家です。
テーマは「ショパンの国のクリスマス」 ということはポーランドですね。

またまたショパンも生誕200年、あれ?リストと同じ年だったですか~
どちらも抒情的なメロディーの曲ばかりですよね。
「英雄ポロネーズ」はいつか弾ききってみたい!!!と思っています。

・・・・・・・思ってるだけですから~~~、約束なんてしませんよっ。

d0065116_21353886.jpg
d0065116_21355166.jpg

繊細、というよりは神経質っぽいような・・・・

d0065116_2136710.jpg
d0065116_21362517.jpg

ポーランドの料理・・・・ハテ?
何も浮かびません・・・・ズブロッカはお酒ですよね。

というか、ほとんど知らないということが本日よくわかりました・・・
ポーランドのみなさん、ごめんなさい。

d0065116_21363585.jpg
d0065116_21365192.jpg


by apy-k | 2010-12-05 21:53 | 風景  建物 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://apyway.exblog.jp/tb/12440484
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by たつのおとしご at 2010-12-06 17:31 x
今年も山手洋館のクリスマス・デコレーションを見せていただきました。
何度見ても楽しくてきれいだな。
来年はこの季節に行こうかなって思います。
Commented by apy-k at 2010-12-06 20:00
たつのおとしごさん、まだありますよ~
でも今回は全部の館を回れませんでした・・・・・
時間があったらもう一回行ってもいいんだけど・・・

いつ行ってもきれいに手入れされてお花が飾ってあるので
素敵な場所ですが、やはりクリスマスは1年で1番華やかです!!
ぜひ一度行って見てください!
夜景もいいしね♪


<< 横濱らくご魂寄席      世界のクリスマス 山手111番館 >>