2011年 03月 31日
My home ground
d0065116_21581390.jpg

この前の日曜日の風景です。

湘南のサーファー達も大好きな海が多くの犠牲者をだしてしまったことに
哀悼の念をもち、海にでることを自粛している人もいるそうです。
が、そろそろ解禁?のような話もちらほら・・・

穏やかな海は誰もが癒されるけど、ひとつ間違うと大きな事故にもなるし
一変する自然の猛威にはなすすべがなくなります。

春うららな海を享受できることは幸せですね。

d0065116_21582651.jpg

これ以上海がおそろしく荒れ狂いませんように・・・

d0065116_21584596.jpg

わかめ~~。

d0065116_21585929.jpg

海と一定の距離をもって楽しむおじさま達。
いいね。

南の島の海も好きだけど、やっぱりここが私のホームグラウンド♪

by apy-k | 2011-03-31 22:09 | 風景  海 | Trackback | Comments(14)
トラックバックURL : https://apyway.exblog.jp/tb/13284698
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by dejikaji at 2011-03-31 22:28
イナさん、こんばんはです。
そうでしたか~、サーファー達も活動自粛していたんですか。
誰も居ない海もスッキリしていていいんですが、湘南の海にはやはりプカプカ浮いてる人影がないと寂しいですものね!
気持ち良さそうな日差しの中、ボケ~っと海眺めていたいな~♪
Commented by くまごろう at 2011-03-31 22:32 x
一色海岸ですね。
高校生の頃、放課後にここまでバスに乗ってきて、遊んでました。

海の色も春の色ですね。
山々の木々も少しずつですが、緑が増えていますね。

ここから大楠山を越えて家まで帰ったこともありました・・・・


Commented by apy-k at 2011-03-31 23:34
dejikajiさん、こんばんわ!
ココの海よりもっと江の島方面のわんさかいるほうでそんな話しを
聞いたんだけど、サーフショップもお客がこなくて経営が
危なくなってきたのでそろそろ解禁?
海は穏やかな時はいいけど、いきなりかわりだすこともあるので
マリンスポーツは戻れる体力を温存しながら遊ばないとこわいです。
見てる分にはいいんですけどね(^_^;)
プカプカ浮いてるサーファーもそのうちまた撮りに行ってきます!

私もこのおじさま達のように海を眺めてたいですね~
この距離感がいい3人ですよね。
そっと背後にまわってパチリです(^^♪
Commented by apy-k at 2011-03-31 23:38
くまごろうさん、はい!大正解!一色です。
八重山の海も美しいけど、なんだかホっとするのはこの辺の海ですね。

え、放課後ここまで?私はブラバンの練習で放課後遊べるのは
テスト1週間前だけでした(-_-)
海と青春だったのね~、いいなぁ。

海も春の色ですね、でも春霞のようでぼわーんとして撮りづらいです(-.-)

逗子スタート、一色、大楠山経由、ふるさとのあの町・・・・
ひぇぇぇ~
若いって足腰丈夫ってことだな、うん。
Commented by chage_diary at 2011-04-01 09:22
やっぱり一色海岸いいですねぇ。
自分も海と云えばココが原風景ですっ。

鳥居がビミョーにマイチェンされている>木からプラスチック!?
Commented by yambophoto at 2011-04-01 13:10
こんにちは。
今回の災害で、海のというより、自然の恐ろしさがわかりましたね。
サーファーの人達って、海の近くに家買うの憧れですよね??
特に湘南あたりは、道路挟んだ反対側、いっぱいそんな家建ってます。
今回の規模の津波きたら・・・ちょいと心配になってしまいました。
母なる海、この先も荒れ狂いませんように。
Commented by apy-k at 2011-04-01 20:31
chageくん、そうでしょそうでしょ、ここがふるさとでしょ♪
私の場合、町民じゃないけど、三浦半島の海がホームグラウンドだわ。
沖縄の海にはかなわないけど見慣れた風景の四季を追うのが
私のルーティーンワークだな。

お!鳥居、気が付きましたね!
ちょっと味気ないっちゃー味気ないやね(-_-)
腐らないだろうけど・・・・
Commented by apy-k at 2011-04-01 20:36
やんぼーさん、こんばんわ!
海は津波だけじゃなくて急に強風になったり波が高くなったりするんですよ・・・
マリンスポーツをやってる人なら本当に海のこわさを知ってると思います。
私も一瞬にして霧にまかれてどちらが岸だかわからなくなったことが
あるし、風が一気に強くなって流されることもありました。
若いうちなら体力があるけど、今なら自信がありません・・・
だからもう私は海を撮る側でいいです。

家もねー、海辺の家っていいけど台風の時もこわいし・・・・(-_-)
ちょっと高台で海が見えるところがいいなぁ。
家だけじゃなくて、横須賀市役所も警察も消防署も発電所も
みーんな海の近くだけど・・・・・
こんな津波がきたら最初に破壊されちゃうよね!!!!
大丈夫なのか???こわーい。
Commented by fyha at 2011-04-01 20:43
こんばんは
空の色ってこんなに青く写りましたっけ?
カメラか、レンズか、両方か・・・・・
Commented by sima7sima7 at 2011-04-01 20:47
こんばんは
自然を侮ってはいけない教訓でしたね。 でも、この光景を見ていると、その教訓を忘れそうです
ラストのおじさん達と同じように、じっと眺めて居たいですね
Commented by ゆうづき at 2011-04-01 22:31 x
津波は被害に遭った昔の写真とか見てもピンときませんでしたが、
今回ので伝わりましたから、直接関係なくても記憶に残ると思います。

岩場に鳥居が立っていて、浦賀の燈明堂??(にもありましたよね?)
かと思いましたが、よく見たらこの鳥居、水道の塩ビパイプですね。
キレイに作ってありますねー。ってそこかいっ(笑)
ちょうどこの時期の砂浜って、潮の香りが素敵ですよね。
Commented by apy-k at 2011-04-01 23:41
fyhaさん、こんばんわ!
写ります、空が青いからそのまんま写ります。
かな?
逆光じゃなければこゆく撮れますね。
ラストみたいな逆光はまだまだむずかしいです・・・・・(-_-)
Commented by apy-k at 2011-04-01 23:45
シマシマさん、こんばんわ!
本当に・・・自然は美しい、癒してくれる、だけじゃないってことですね。
荒れ狂うとどこまで破壊するかわからないものだと改めてわかりました。
未来永劫穏やかな海という海はこの世にはないのです。
うまくつきあっていかないといけませんね、特に海の近くに住む人は・・・

おじさん達仲良し3人組なんでしょかね~
いい雰囲気をもったイケてるおっさんでした、シマシマさんも
たまにはゆっくり海に来てください(^^♪
Commented by apy-k at 2011-04-01 23:55
ゆうづきさん、今回はあれだけのすさまじい津波を生中継したって
ことが過去にあまりないんじゃないかな?
それだけに誰の記憶にも残ることでしょう。
あれが一か所じゃなくて何県もまたいでたってことはあとからあとから
ビックリだったよね・・・・

燈明堂にもあったっけ?この前行ったばかりなのに・・・
ここのは前は木でできてたけど、いつのまにかこんなきれいな鳥居に
なってました。
台風の時にこわれたのかな?んー記憶がさだかではない・・・

今の時期匂いと海藻の茶色で砂浜がイマイチきれいでないわ(^_^;)


<< 八重山へ  Ⅵ      桜、咲いたよ♪ >>