2014年 05月 16日
三溪園 合掌造り
d0065116_2202479.jpg

三溪園に行くとここは必ず行く、あがる、撮る。

合掌造りの家。
こいのぼり添え。

いつも思うけど、立派な造りで広々としてるけど雪の中、さむかろうなーー・・・・・
飛騨だけじゃなくて昔の家はみんなそうか・・・・

いろりの炎のゆらぎが癒される・・・・

なんか「おしん」を思い出しちゃうなぁ。

2
d0065116_221582.jpg


3
d0065116_2212257.jpg


4
d0065116_2213319.jpg


5
d0065116_221477.jpg


6
d0065116_22214.jpg


7
d0065116_2223598.jpg



8
d0065116_226321.jpg



9
d0065116_2225220.jpg


10
d0065116_223886.jpg


11
d0065116_2233784.jpg


12
d0065116_2235493.jpg


by apy-k | 2014-05-16 18:48 | 風景 街 横浜、川崎 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : https://apyway.exblog.jp/tb/20698750
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by henronin at 2014-05-16 20:29
そう さむいですよ母方のお婆さんの家に行ったら囲炉裏で暖を取らせて
くれたのですが焚火の様に燃えてはいるのですが背中が滅茶苦茶寒かった
のを覚えてます 自分が住んでたら改造してこんな形は残ってないですね...笑...。
Commented by butajack-S at 2014-05-16 21:01
こんばんは~
和風的な合掌造りは、イイ絵になりますよネェ~(^_^)v
鯉のぼりと茅葺の屋根が、すごく合っていていいナァ~。
何と言っても黒光りした、重圧ある家具がまたスゴイ・・・。
まさに日本の風情ですネッ・・・(^_-)-☆
Commented by mn3m at 2014-05-16 21:32
4枚目の年代を感じるてかり、良いですね~
こういう物には無条件に惹かれますね。
Commented by アルファ at 2014-05-16 23:23 x
こんばんは。
三渓園は一回しか行った事がないので興味深く拝見させていただいております。
今回のような日本家屋、いいですね!木のぬくもり。静寂とした空気。
4枚目は箪笥の木の質感がリアルに伝わってくる写真で良いですね。
こういう場所でのんびりと過ごす昼下がり。お茶が飲みたくなってきました(笑)。
Commented by apy-k at 2014-05-17 09:16
henroninさん、やっぱり寒いですか^^;
隙間風もはいってくるし、囲炉裏だけじゃどうにもならないですよねぇ・・・
外は大雪・・・
昔の人は我慢強かったですね。
私も大改造派ですね^^;

気軽にみられるだけで十分な弱虫です・・・・^^;
Commented by apy-k at 2014-05-17 09:19
butajack-sさん、おはようございます!
本場んp高山では春の到来も私たちよりもっと待ち遠しいんでしょうね~
今も合掌造りで暮らしてるけど、やっぱりもうちょっと寒さをしんげるように
なってるんだろなー・・・・・

絵としてみるのと暮らすでは大違いですよね。

ありがたく見させていただいてます♪
Commented by apy-k at 2014-05-17 09:21
mnさん、そうなんです!置いてある家具も古いもので
高山家具もあります。
どれも重厚で職人さんの作った家具ですねぇ。

けっこう収納力あります!
Commented by apy-k at 2014-05-17 09:25
アルファさん、おはようございます!
三溪園は季節をかえていくとまた違う風景が見れていいですよ~
次は紅葉シーズンですね。
抹茶もいただけるところがあるし、おだんごとお茶もいただけます。

やっぱり三溪園でケーキはダメですよね^^;


<< 芝桜 富士本栖湖リゾート      三溪園 白雲邸公開 >>