2005年 11月 10日
The Heart Of Chicago
d0065116_2114490.jpg

シカゴ、といえばホワイトソックスではなくブラスロックのシカゴ♪
かれこれ30年以上も活動をしている老舗バンドです。
なので年代によって音楽性が微妙に違ったりするわけです。

私は80年代はじめに耳にしていた・・・程度でした。
意識して「シカゴいいよ~」と聞いてたわけじゃなく、どこからか耳にはいってきて
あ、好きな曲かかってる~と思うくらいだったんだけど
ここにきて、またハートに響いています、ズキューン、バキューン、ドキューン☆です。
それもめずらしくバラード系も多く・・・
「愛ある別れ」「素直になれなくて」「Saturday in The Park」
「You're The Inspiration」「Take Me Back To Chicago」
などなど、いずれも有名な曲なので聞けば「あ~~それね!それ!」と
わかる曲。
ブラスロックの王道のシカゴでもこの辺はアコースティックで哀愁も漂い
万人うけする曲がそろってます。

特に「愛ある別れ」はなぜか寒い時になんとなく悲しい気持ちでよく聞いたような・・・
切ない20代の私がそこにいるようです。

やはり70~80年代はいい曲ざっくざくですね♪
これからもハートにビビビとくる曲をたくさん聞いていきたいもんです。

by apy-k | 2005-11-10 21:53 | 音楽 | Trackback(4) | Comments(7)
トラックバックURL : https://apyway.exblog.jp/tb/2168812
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from chikazoのページ at 2005-11-10 23:00
タイトル : シカゴ をよく聴いていた頃・・・16。
 かつて、高校生の時に、シカゴのアルバム紹介のFM深夜の番組をエア・チェックしたことがあり、これがシカゴを聴くきっかけとなりました。  このあと、シカゴに陶酔した時代は、大学時代を超え、社会人になってからも、しばらく続きました。 (今も、かわらずに大好きですけどね。)  ちょうど、この時代が Chicago16 ~ Chicago21 あたりの発売と重なり、過去のアルバムと、発売されるアルバムとの、両方が楽しめた青春時代でもありました。  これを聴いていた時代は、レンタルのCDから撮...... more
Tracked from chikazoのページ at 2005-11-10 23:01
タイトル : シカゴ をよく聴いていた頃・・・17。
 chikazo は chicago のどの時代の作品も、全て好きです。  ブログ仲間 「無駄遣いな日々」 の大ちゃん(daisuke_Tokyocityさん)が、最近、そんな chikazo と おんなじ気持ち を語ってくださっていたので、とてもうれしいです。    この前作の chicago16 から始まった、ニュー・シカゴ・路線 は、今までとは全く違った音楽の美しさをぼくらに与えてくれました。  このあたりは、大学時代によく聴いたのかな・・・。  夜のドライヴ・...... more
Tracked from chikazoのページ at 2005-11-10 23:01
タイトル : シカゴ をよく聴いていた頃・・・18。
どの時代のシカゴも好きですね・・・。 今夜は chicago18 です。 今夜は、いいことがあったので、さっきから、ちょっと音はおおきめに聴いてます。 う~ん。いきなり始まる Niagara Falls は刺激的です。 当時は25 or 6 to 4 の リメイクには、驚くとともに名曲の復活に喜びました。 chikazo にとって、圧巻は、Will You Still Love Me? でしょうか? これは、すばらしい・・・、バラッド中のバラッドです。  「一...... more
Tracked from chikazoのページ at 2005-11-10 23:02
タイトル : chikazo が、一番想い出深いアルバム!
   いよいよやってきました! 大好きな、「chicago19!」  ・・・ ありゃ? 最近、知らぬ間に、16.17.18 と シカゴ がシリーズ化してました。  「音楽のある風景」 の august_moon さんの言うとおり 「シカゴ熱」 という病ですかね?    1988年発売ですから、chikazo は当時、20歳ですね。  深夜、京都の下宿で、野球放送のあと、sony MTV を一番見ていた頃です。  大好きな Look Away が1位になったときの、そのPV...... more
Commented by chikazo-toto at 2005-11-10 23:09
apy-kさん、まいど。
いいですよね。シカゴ。
高校当時はちょっと背伸びしてシカゴの1~15のアルバムを聴いてました。難解な感じの曲も正直たくさんありました。
でも、大学時代に16~21を聴いて、とても惚れてしまいました。
最近、1~15のアルバムのよさがすこしずつ分かり始めた気がして、とっても、その発見が楽しみで、うれしい日々です。
すこしずつ、さかのぼって聴いてゆこうと思ってます。
また、ニューアルバムのウワサがあるのもうれしいニュースです。
お互い、気長にのんびりこのバンドのよさが発見できればうれしいですね。 ・・・ビビビ とね。(笑)

ありがとう、apy-kさん。長く書き込んでしまってスミマセン。
Commented by 金太 at 2005-11-11 06:19 x
「素直になれなくて」・・・20代の金太の心にズキ~ンと来るメロディーでした。
この曲を聴くと今でも当時の恋を想いだしてしまいます・・・・。
若い頃の恋って良いですね・・・。
って、今もか?(笑)
Commented by caramel-chan at 2005-11-11 09:11
シカゴ。きゃらめるも好きです。アルバムは1枚しか持ってないけど(笑) 老舗のバンド、っていいですよね。続けられるって、とても大切なことだと思うから。
Commented by apy-k at 2005-11-11 20:27
chikazoさん、ども~。
シカゴへの熱い思いが伝わりますね~、高校時代にシカゴ、大人ですね。
私なんて高校時代はアバでしたもん、洋楽は(;^_^A
シカゴを全部聞くのもすごいな~おもしろそうだ~、いろんなシカゴが
聞けるもんね(*^.^*)
ニューアルバムでるんすか?知らなんだ~
そうそう、先日アース&シカゴのライブDVDを入手いたしました♪
ビジュアル的におっさんですけど音楽は古新し感が気持ちよく
ノセてくれます。じっくりCDを聞くのもいいけどライブ映像で一人
盛り上がるのも悪くないです、ホントは話の通じる人と見るのが一番だけどね~。
Commented by apy-k at 2005-11-11 20:28
あ、chikazoさん、追伸。
たくさんTBありがとうございました~(^-^)/
Commented by apy-k at 2005-11-11 20:31
金太くん、で、どんな恋をしてたんですか???
「素直になれなくて」ので出しからコーラスで厚みがでるとこが
ぐっとくるよね~うんうん、わかるなズキ~ンが。
今の恋もよろしいと・・・・あら~金妻ちゃん幸せだわ~(*^.^*)
Commented by apy-k at 2005-11-11 20:35
きゃらめるさん、やっぱ持ってる?
音楽の趣味合うもんねv(^^)v
海外でも老舗バンドってがんばっているよね、クイーンもアースも。
あ、クイーンは来日中だしアース・ウインド&ファイアも1月に来日。
素晴らしいです!でもチケット高すぎ~~~うぎゃ~(T_T)


<< ヨン様ドリンク      ロングロングビーチ >>