2005年 11月 24日
読書人
d0065116_22392987.jpg

読めた~~~。
最近活字ばなれ著しい私、それでも本屋さんは好きで物色だけはする。
「半落ち」これはするする読めた、1章ごとが被疑者である梶聡一郎にかかわる
刑事であり、検察官であり、弁護士であり、裁判官であり・・・
一人の人間をみつめる目がいろいろな角度からせまっていく・・
これは映画では描いてあったかどうかは見てないからわからないけど
多分、原作の奥深さは映像にしきれないと思うんだよね。
アルツハイマーの妻を殺した・・・罪は重いけど、そのあとにあるドラマは胸をうつ・・・

生きてくれ!梶聡一郎!と私も叫びそうになる本だった。

今日もとりあえず物色してきた。
今テレビドラマになってる「1リットルの涙」そしてお母さんが書いた「いのちのハードル」
立ち読みしただけで泣ける・・・(T_T)
毎週、ドラマを見て泣く・・・・(T_T)
ダメだ・・・読んでみたいけど爆泣きしちゃう・・・・。
脊髄小脳変性症・・・世の中にはまだたくさん解明されてない難病があるんですよね。
ふいに家族が発病したらなにができるんでしょうか?

あ~・・・深く重いテーマの本ばかりに目がいっちゃうよ~・・・

笑いたい、本を読んで笑いたいのにぃー!!

by apy-k | 2005-11-24 23:15 | | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://apyway.exblog.jp/tb/2254320
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 本ちゃん at 2005-11-25 07:14 x
「半落ち」映画も爆泣きでしたよ。
フランスに行った時、往復2回見ました。
せつなくて、せつなくて…
Commented by オードリー at 2005-11-25 12:54 x
これはTVで映画をやってたので見たわ♪
もう読み終わったのね。あたし、東京タワー、全然進まない。
一日・・・そうねぇ 5ページくらいかな(爆)
読もうと思うと眠くてダメなんだぁぁ。。。

1リットルの涙とか、いのちのハードルとか、タイトル見ただけで泣けるぞ。
クイールのなんたらっていうイヌの話も泣けそうだから読まない。
読みたいくせに(笑)
Commented by apy-k at 2005-11-25 18:41
本ちゃん、映画爆泣きですかぁ~・・・見てない(T_T)
切ないですよね、妻と子を失い罪を背負う・・・しかし!助けてあげたいことがある・・・あああ~・・・・寺尾さんの演技で泣かされそう・・・。
フランス行きの機内で見るのもなんか素敵~(*^.^*)
Commented by apy-k at 2005-11-25 18:50
オードリーさん、やっぱ泣けた?
東京タワーも切ないのかしら?江國さんのは「冷静と情熱のあいだ」を
読んだけど、なっかなか進まなかった(;^_^A
夜は眠いし字が読みづらいね・・・・c(>_<。)

「1リットルの涙」「いのちのハードル」はセットで読んでね!
号泣2倍確実!目が腫れちゃうから読み終わるまで人に会う約束は
気をつけて・・・・な~んてね。
私もほんとは読みた~い!


<< ウイルスブロック      アリスヴィラリゾート ふたたび! >>