2005年 12月 01日
リリー・フランキーって・・・
d0065116_2241291.jpg

噂のリリー・フランキーの本を読んだ。
いや~なかなかのファンキーモンキーベイベーなお方だ。
まったくオブラートに包まない下ネタのオンパレードに最初は
アラ、やだ、そんなこと言っちゃぁ~・・・・(赤面)だったけど、麻痺ります。
そして爆笑(≧∇≦)ぶぁっはっはっ!!
あ~念願の本読んで笑いてぇぇぇ~がリリー・フランキー・・・・・・
私ってお下劣・・・・・?!

でも、本半ばに出てくる話、ママンキー(リリーさんの母)の病気の一説に
東京タワーが登場する、あ~これが小説「東京タワー」につながるのかな~
と思うとなかなか彼の生い立ちも意味深です。
リリーさんに輪をかけてロケンロール親父っぽいパパンキー(りりーさんの父)の
ことも気になる存在。
これはやはりリリー・フランキーの「東京タワー」を
読んでみるべし!ってカンジですね。

近頃笑いの少ない方、ぜひこの1冊で抱腹絶倒~!

by apy-k | 2005-12-01 22:18 | | Trackback(1) | Comments(6)
トラックバックURL : https://apyway.exblog.jp/tb/2295501
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 晴走雨読 at 2007-01-29 19:00
タイトル : 東京タワー
      ”本は麻薬”という言葉を昔どこかで聞いた。どんなに心が荒んでいても、どんなに落ち込んでいても、読んでいる間はそんなこと、忘れさせてくれる本にこれまで度々出会ってきた。この2日ほど、空いている時間はリリーフランキーの”東京タワー”に費やした。...... more
Commented by caramel-chan at 2005-12-02 06:22
笑える本なんやろか? apy-kさんと、きっと私、同じような路線走ってるから、多分、私もツボに入ると思う(笑)
Commented by オードリー at 2005-12-02 10:47 x
シモネタかぁぁ。。。ちょっと苦手だけど、笑えるのね。
やっぱ、東京タワーを読むべしだね。
あたしもそのうち読んでみるよ。
Commented by apy-k at 2005-12-02 19:53
きゃらめるさん、はじめはゲゲゲゲゲ!だったんだけどだんだん
おかしみが湧いてきました・・・・
普通大人ならもうちょっと遠まわしな言い方とか、恥ずかしげがあると
思うんだけどね、リリーさんは違います!そのものズバリです!!
Commented by なると at 2005-12-02 19:55 x
おかしいでしょ!リリーくん。
実は数年隠れファンだったのだが
あまりのエロさにカミングアウトできなかったのだが
東京タワーという作品が出回ってから大手を振って言えるようになった。
それ以外はみんなキワモノなんだけどねww
名言集なら持ってるヨ
リリーくんは絵も描けば文章も書くし司会もやるしギターも弾くし
写真家でもある。
総称して作家らしいけど。
原田宗則をエロくした感じだよねww
Commented by apy-k at 2005-12-02 19:56
オードリーさん、下ネタも下ネタ、9割下ネタです!!
でも本人も十分ファンキーな人なんだけど回りにもすごい人がいるらしい・・・・
不思議な人です、「東京タワー」は親子3人のおいたちの話のようなので
安心して?!読めると思うけど・・・エッセイは覚悟して読んでください!
Commented by apy-k at 2005-12-02 20:01
なるとさん、いい年してほんとエロエロおやじだよね~
このエッセイは司会、絵、音楽、DJ、などなど多才なリリーくんの
仕事ぶり?!が書いてあるからリリー初心者にはいいかもね。
“顔が菊池桃子に似ている”って・・・・そうかぁ~???
今後も目をはなせないエロです。
最近ムネムネはおかしいエッセイをあまり書かなくなっちゃったから
こっちにきりかえよ~・・・・えろえろ。


<< 通りの達人・・・その後      カフェ コルセール >>