2017年 05月 23日
旧東伏見宮別邸公開 2
d0065116_22040694.jpg
いっぱい写真があったので2日にわけました。

2階には和室があるんですね、明るい回廊の奥に、和の落ち着き。
別空間です。

こんな洋館で静かにのんびり暮らせたら・・・・・
おしとやかなお嬢さんになれるのでしょう(≧∇≦)

いつまでも葉山を見守りながら保存してもらいたいですね。

写真に、心に残せてよかった♪
2
d0065116_21410421.jpg
3
d0065116_21584562.jpg
4
d0065116_21592900.jpg
5
d0065116_21595190.jpg
6
d0065116_22005836.jpg
7
d0065116_22023606.jpg
8
d0065116_22052219.jpg
9
d0065116_22063104.jpg
10
d0065116_22071260.jpg
11
d0065116_22092756.jpg
12
d0065116_22234725.jpg
13
d0065116_22100979.jpg
14
d0065116_22112477.jpg
15
d0065116_22114885.jpg
16
d0065116_22122753.jpg
17
d0065116_22135191.jpg


by apy-k | 2017-05-23 16:21 | 風景 街 逗子、葉山 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://apyway.exblog.jp/tb/24181389
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by sima7sima7 at 2017-05-24 07:17
おはようございます
チョッと山手の洋館よりも日本人が住みやすそうな雰囲気の建物ですね
畳の間など有ると何処かホッとした気分になりますね
それにしても展示されている絵画は痺れるな~ 女性美!それを突き詰めたような表現に魅入りますね
Commented by apy-k at 2017-05-26 15:10
シマシマさん、こんにちは!
山手は外人さん仕様、こちらは宮家なので落ち着くんでしょうね!
存在は知ってたんですけど、普段は入ることができず・・・
今回の公開が気が付いてよかった~♪
これも記録になりますからね。

絵画も素敵でした!
世界的に活躍されてる方です、ピンポイントに
女性の美しさやかわいさを表現してますよね。

ダブルで楽しめた葉山の午後でしたよ~


<< くりはま花の国 ポピー      旧東伏見宮別邸公開 1 >>