2017年 07月 06日
たそがれの安浦
d0065116_22033503.jpg
県立大学駅、駅名であってここはあくまで安浦です!
駅名がかわってなんとなくよそものふうになっちゃったけど(≧∇≦)

大学できてもあまり学生さんの大群とかを見たことはないですね~

新しいマンションはたくさんできましたが・・・

海が見えただろう坂道も今はまったく見えません・・・

埋め立て埋め立てでどんどん海が遠ざかってしまいました。

オリジナルの地形を記憶してる人達は少数派なんでしょうね。

大正時代に埋め立てが始まり、埋め立てた事業者の名前から「安」を海岸の意味の「浦」をくっつけて
安浦になったそうです、どんだけの人が知ってるんだか・・・・
2
d0065116_22035549.jpg
3
d0065116_22041115.jpg
4
d0065116_22043167.jpg
5
d0065116_22044851.jpg
6
d0065116_22052657.jpg
7
d0065116_22060705.jpg
8
d0065116_22062409.jpg
9
d0065116_22065455.jpg
10
d0065116_22071233.jpg
11
d0065116_22072643.jpg


by apy-k | 2017-07-06 16:40 | 風景 街 横須賀 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://apyway.exblog.jp/tb/24653016
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by sima7sima7 at 2017-07-07 06:58
おはようございます
埋め立てと共に発展してきた町。歴史は浅くってもしっかり根付いた良い街の雰囲気ですね
ラスト三枚だけでも訪れて見たくなっちゃいます
Commented by apy-k at 2017-07-08 11:28
シマシマさん、おはようございます!
ネイロ界隈はちょっと前までもけっこう昔のカフェ~な
建物や古い住宅があったんだけど
急激に新しくなってきました。

ここら一帯海だったころを見たかったです・・・

ぜーんぜん生まれてませんでした(≧∇≦)


<< カンナの浜      由比ヶ浜の海の家 まだまだ途中・・・ >>