2018年 03月 12日
品川宿
d0065116_22060562.jpg
東海道第一宿 品川宿
旅人が最初にほっとする町がここに広がっていたんですね。

遊郭もなかなかにぎやかだったといいますが、海の近くの宿は潮の匂いと
夏は夕涼みも心地よかったんじゃないでしょうか。

何年か前に歩いた時にみかけたお店がなくなってたり、少しづつ形ををかえてく町。

東海道を歩く人が多いけど、実際日本橋から歩き始めて最初に泊まる宿はどのあたりになるのかなぁ
歩き始める時間と季節にもよるだろうけど、横浜までは行けそうだな、え?もっと行くのか???(≧∇≦)

なかなか歩く勇気はでない、けどもう一度お伊勢さんには行きたいな。

氷赤福たべそびれた(≧∇≦)
2
d0065116_22070296.jpg
3
d0065116_22075794.jpg
4
d0065116_22091001.jpg
5
d0065116_22093772.jpg
6
d0065116_22095582.jpg
7
d0065116_22101904.jpg
8
d0065116_22104527.jpg
9
d0065116_22114694.jpg
10
d0065116_22121921.jpg
11
d0065116_22123058.jpg
12
d0065116_22131314.jpg


by apy-k | 2018-03-12 16:00 | 風景 街 東京 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://apyway.exblog.jp/tb/26539393
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by anne-lee at 2018-03-13 21:42
人力車?もう使われてなさそう?
以前北品川あたりを歩いたら小さな商店街があったかなぁ。
Commented by apy-k at 2018-03-13 22:31
anne-leeさん、どうだろう?使えそうな感じもしないではないですよ
東海道を人力車、いいなぁ
って鎌倉でさえ乗ったことないけど(≧∇≦)

北品川から青物横丁のほうまでずーっと商店街でふらふら歩くのが楽しいですね。
でもどこの町もそうだけどお店が少なくなっちゃってます・・・・


<< 白木蓮の道      天王洲運河に架かる小さな橋 >>