2018年 09月 09日
おんめさま(大巧寺)夏バナ
d0065116_20272167.jpg
「おんめさま」とは「お産女様」(おうめさま)が訛った言葉だそうで
大巧寺は安産祈願のお寺で有名です。

私は行かなかったなぁ
今も戌の日は祈願に訪れる妊婦が多いようです。

安産はなにより!! むかしむかし難産で命を失った女性を成仏させたことからこのお寺さんが
安産祈願のお寺になったそうです。
難産の末に死んじゃうなんてどんなに苦しいんだ・・・・

世の中の妊婦さんが無事に安産でうめると幸せいっぱいです。

夏の花もまだまだ元気でした。
2
d0065116_20273412.jpg
3
d0065116_20280121.jpg
4
d0065116_20282835.jpg
5
d0065116_20290766.jpg
6
d0065116_20301043.jpg
7
d0065116_20302190.jpg
8
d0065116_20304988.jpg
9
d0065116_20310353.jpg
10
d0065116_20313338.jpg
11
d0065116_20321496.jpg


by apy-k | 2018-09-09 16:00 | 風景 街 鎌倉、湘南 | Trackback(3) | Comments(2)
トラックバックURL : https://apyway.exblog.jp/tb/27084851
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from Fiets kopen .. at 2018-09-10 14:04
タイトル : fietstesten.tk
おんめさま(大巧寺)夏バナ : 素顔のままで... more
Tracked from where can i .. at 2018-09-11 19:45
タイトル : sell my ipod touch 5th gen
おんめさま(大巧寺)夏バナ : 素顔のままで... more
Tracked from kemenangan s.. at 2018-09-15 06:36
タイトル : 3win8 player download
おんめさま(大巧寺)夏バナ : 素顔のままで... more
Commented by あんじゅ at 2018-09-10 12:29 x
apy-k様
職場の方は、割と「出たがり」(笑)な方なので大丈夫だと思います。
鎌倉も、まだまだ知らない所がいっぱいあるのだと感慨深いです。。
私自身には、もう縁のない所になってしまいましたが苦笑、一度は訪れてみたいです。
Commented by apy-k at 2018-09-10 15:22
あんじゅさん、大丈夫そうですか?
人が写ってないきれいな写真もいいけど人が入ると
躍動感とかその場の雰囲気が切り取れて私は好きなんですよ。
風景としての人ですかねぇ。
もし不都合がありましたら教えてくださいね。

鎌倉のお寺さんは大きなところに行きがちなので
小さいところに行くといろいろ発見がありますよ。

人も少ないのでのんびりできるし♪


<< 妙本寺 蝉しぐれ ノウゼンカヅ...      西日は秋の気配 >>