2018年 10月 09日
月を愛でるお菓子 月餅と山手234番館
d0065116_22423992.jpg
山手をおりれば中華街、そんなインスピレーションなのか月餅がお出迎え。

月餅は月の形、中国では中秋節が近づくと友人や親しい人に月餅を贈る習慣があるのだそうです。
日本のお月見団子とはまたちょっと違うんだなぁ

中華街に行くとあちこちで目にする月餅、中国では限られた期間に大量に売られるのですね。
物の歴史や意味を知ると目にするものが楽しくなる♪

山手234番館は日本と中国の融合なテーブル風景でした。

さて次はハロウィン飾りになるけど、飛んでクリスマスかなぁ
あっというまにきちゃうぜ!!
2
d0065116_22432700.jpg
3
d0065116_22435153.jpg
4
d0065116_22440695.jpg
5
d0065116_22442678.jpg
6
d0065116_22444499.jpg
7
d0065116_22453507.jpg
8
d0065116_22480870.jpg
9
d0065116_22493913.jpg
10
d0065116_22495180.jpg
11
d0065116_22503361.jpg


by apy-k | 2018-10-09 16:00 | 風景 街 横浜、川崎 | Trackback(2) | Comments(0)
トラックバックURL : https://apyway.exblog.jp/tb/27134172
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from Slotxo at 2018-10-12 16:35
タイトル : slot
月を愛でるお菓子 月餅と山手234番館 : 素顔のままで... more
Tracked from Ayahuasca re.. at 2018-10-16 01:02
タイトル : http://www.how-Much-is-my-we..
月を愛でるお菓子 月餅と山手234番館 : 素顔のままで... more


<< 思い出のシーンにヨコハマ それ...      折り紙ウサギが遊ぶテーブル エ... >>