2006年 03月 30日
県内184の三分の一
なんじゃ?この数字・・・
ちょっと新聞にでていたものです、今後10年で県内の産科184科のうち
三分の一が分娩を中止するという数字でした。w(☆o◎)w

子供を産みたくても病院がなくなっちゃうんだよね!
ん~大変なことだ。
イナぴ太を産んだ頃は総合病院に産科があるのは当たりまえ、
個人病院は高いでしょ!という常識だったけど
これからはどういう基準で病院を選ぶんだろう?
高くても近いところ、評判がいいから遠くてもいたしかたない、とにかく近いところ!
などか・・・
近くていい病院てどんどんなくなっちゃうのかしら?
これじゃ少子化は進むばかりではないですか?
産科も小児科も減るのはかわいそうだよな~(T_T)

そういえば私が出産した個人病院、G産婦人科はがんばってるのだろうか?
と検索したら、あった!立派なHPだぁ~
おおー!昔も個室だったけど、今はローラ・アシュレイでまとめた
素敵な個室に子供も一緒に入院ができる、専任シェフによるおいしそうなお食事・・・・
え?無痛分娩もあるの?!ん~・・・グレードアップしているじゃないか。
院長がいい先生なんですよ、そうか、がんばってこれからもたくさん赤ちゃんをとりあげて
ほしいもんだな~

私は更年期でお世話になるかな・・・・・(;>_<;)

by apy-k | 2006-03-30 22:21 | つぶやき | Trackback(2) | Comments(12)
トラックバックURL : https://apyway.exblog.jp/tb/2900262
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from きゃらめる日記 at 2006-03-31 00:26
タイトル : どきっとした記事
県内184の三分の一  apyさんの記事。 どきーっとしてしまった。 なんやかんや言いながら、小さい頃から産婦人科で育っていた私は、多分おばあちゃんの背中見て育ったんだろうなぁ~ 今、私が看護師してる、ってこと。  その病院の通用口を出て、細い路地を抜けると「洗い場」があって、そこにはおばあちゃんの住まいがあった。住まい・・・っていっても、病院の住み込みだし、そこはアーケードの2階。反対側の小さい路地を抜けると、アーケードに出られる。  その頃のおばあちゃんの家に、よく泊まっていた...... more
Tracked from 人生のババ抜き劇場 at 2006-04-02 21:20
タイトル : 外科部長
外科部長のことについて言及しております。... more
Commented by caramel-chan at 2006-03-30 23:28
・・・つかぬことをお伺いしますが(笑) 上町のG産婦人科では・・・ まさか、ね。
Commented by apy-k at 2006-03-30 23:58
きゃらめるさん、ピンポ~~~~ン♪
お知り合いいます?
HP見てみて、20年前とはサービスがずいぶん違うわね~
今は院長より息子さんのほうが診察多いようですね。
妊婦ヨガまでやってるらしい・・・・息子さんの方針かしらね。
Commented by caramel-chan at 2006-03-31 00:29
えっ・・・?! やっぱり・・・・・・・・・・\(#><)/ HP見てみよう・・・ まあ、私の知ってるのは20年以上前ですからねー(苦笑)
Commented by なると at 2006-03-31 17:47 x
あの病院そんなことになっちゃったのか・・・
何か活気があったよね
いい病院てのは活気がある。
しかし、産む人が少ないから減るのかね?
病院ばかりは近くに無いと大変だよね~
鎌倉の住人て大変だね
Commented by やっこ at 2006-03-31 19:37 x
この横浜でも、産婦人科が減ってるってこの前誰かが言ってました。
里帰り出産で横浜に帰ってきても、どこもいっぱいで受け入れてもらえない可能性があるとか・・・!?
こんなに人が多いのに、やっぱり妊婦さんの人口は減ってるのね・・・。
小児科もどんどん減ってる傾向にあるらしいし。
こういうのが減っちゃうから、子供を作るのを躊躇しちゃうんでしょうね。
その代わり、金沢区では保育園はどんどん増えてます。ハテ?
Commented by apy-k at 2006-03-31 21:23
きゃらめるさん、なにやらG産婦人科と深いかかわりがあったようで・・・
20年以上前だと今の院長のお父さんの時代ですか?
ちょっと入院中の大院長の回診がねー
診察してんだか見てるんだか・・・・ヾ(・・;)ォィォィ
Commented by apy-k at 2006-03-31 21:31
なるとさん、そー!昔は診察終わるのに午前中はつぶれたよ(;>_<;)
いっぱい患者さんがいたな~
赤ちゃんもいた、チビッコも駆けずり回ってた!
イナぴ太も診察台まで上ってきたし・・・・(;^_^A
お産は待ったなしだからね~近くにないと不安だろね。
鎌倉・・・そういえば総合病院見ないね・・・どこ行くのかな???
Commented by apy-k at 2006-03-31 21:36
やっこさん、一部横須賀の妊婦さんが横浜に流れてるらしいです。
だから里帰りの人が受け入れてもらえなくなってるのかも・・・・
妊婦さんも減ってるし、お医者さん自体産婦人科離れらしいよ。
夜中も朝もお産は始まるからね・・・
もう通りすぎちゃったことだけど、憂うことよね(T_T)
あ~更年期くるし・・・・゛(ノ~o~)ノひぇぇ!!
Commented by asanomi33 at 2006-04-01 00:04
とっても気になる記事ですね。。
ちなみに鎌倉市は今月で分娩をやめる病院があるので、
湘南鎌倉総合病院のみになってしまいます。
先生の高齢化と後継者無しが理由らしいですが困ります~
横須賀市も早めに決めないと分娩予約がとれないという状況らしいです。ぜんぜん少子化対策できてないですね。。。
Commented by オードリー at 2006-04-01 06:55 x
湘南鎌倉総合病院の産婦人科は前から評判がいいよねぇ。
でも混んでいて、初診もすごーく待たされるらしいわ。
そそ、うちの町にはおじいさん先生の産婦人科が一軒あります。
行く気になりません。 それと、同級生の男子が産婦人科医になりました。
近所で開業してるけど、そこも行く気になりません(^o^;)
結局、隣町まで行くしかないのだ。更年期が怖ろしい。。。
Commented by apy-k at 2006-04-01 20:57
asanomiさん、鎌倉市は本当に大変なことになってるんですね!
異常分娩や突然の出血とか妊婦の命にかかわることもあるので
近い病院がないと不安ですよね。
鎌倉市はすでに直面しているけど、これから10年後には・・・の話だから
もっと悲惨な状況になってしまいそうです(T_T)
これから産もうとする人が安心して産めるようにしてほしいと
心から思います。
Commented by apy-k at 2006-04-01 21:05
オードリーさん、同級生の男子の産婦人科はどう考えても勘弁だよね~
(;^_^A
女子でも抵抗あるよな~・・・・・。
評判のいいとこは混む、おじいちゃん先生のとこはすいてる・・・
だからやめちゃう、って図式になっていくのかしらね。
更年期もそこまでしのびよってそうでこわいね~~~
はい、今日から1ヶ月更年期です、よろしく!ってかんじで
終わってくれればいいんだけど(;^_^A


<< タイムマシンにお願い      さくらぱんとよもぎぱん >>