2006年 09月 17日
LIVE in JAPAN イエスタデイワンスモア1974
d0065116_10495693.jpg

ひさしく切れていたTSUTAYAの会員証を更新。
記念に2本DVDを借りてきた~
まずカーペンターズの1974年 LIVE in JAPAN 武道館。
これ、行きたかったです、ヒジョーに行きたかったです。
でも中学生の私には遠すぎた(T_T)
今ならお母さんが一緒に行く時代なのにね~・・・・・・

なのでしっかりアルバムはもってましたよ、え~テレビも見てました。
あれから約30年(◎o◎;)
カレンはもういないけど、画像の中のカレンはあの頃のまま・・・・・・

歌、コーラス、そうかカーペンターズはコーラスの厚みも素晴らしかったね~
それとリメイクの曲のアレンジもよかったんだな~としみじみ思う。
演奏は今の時代とは違ってとてもシンプルで一人で楽器を3つくらい
持ちかえるというなんか少数精鋭型バンド♪
カレンの歌は最後まで美しく、もの悲しい。
でも、ドラムの前に座るや、さらにいきいきとかっこよく叩きまくる。
もっとカレンのドラムセッションも聞いてみたかったな~
歌よりやっぱりドラムが好きなのかしら・・・と思えるシーンも満載。
あ~とにかくなつかしかった~

映像はほかにも時代がわかるもんでありまして。
よく見てると武道館のお客様、ネクタイしめた男性も多く、一回も
スタンディングもなく、静かにまるでクラシックを聴いてるかのような
お行儀のよさo(@.@)o
これってステージ上の人から見たらどうだったんだろ~???

おばさんにはラクでうれしいけどね、今では不思議な光景じゃ。

by apy-k | 2006-09-17 11:13 | 音楽 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://apyway.exblog.jp/tb/3818665
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< アースウインド&ファイヤー シ...      野性美 >>