2009年 08月 14日 ( 4 )

2009年 08月 14日
The Busena Terrace ♯1
d0065116_1849793.jpg

今回の宿泊はサミットも行われたブセナテラス。
前回沖縄に来たときに次に来る時は絶対ここに泊る!!!と決意をしてはや数年!!!
念願かないブセナで楽園を味わう。
かなり料金がお高めなのだけど行けるうちに行っとけー!!である。
行けなくなったら近所に一泊で十分です。

しかし予約はスタンダードな部屋だったんだけど、なぜか?なぜに?
コテージのラグジュアリースイートに料金そのままでグレードアップしてもらえた、ウッソ~~!
マジです。
そこはまさに大人のリゾート空間・・・・・・

やっぱパワーもらえたのかな?

d0065116_1849257.jpg
d0065116_1851401.jpg
d0065116_18515849.jpg
d0065116_1852981.jpg

d0065116_1936277.jpg

d0065116_202513.jpg

d0065116_19362741.jpg

d0065116_2034290.jpg

プール付、シャンプー類はすべてL'OCCITANE、洗面台は2つ、シャワーブースも2つ、
しかしベッドがダブルかよ!早く寝たほうが勝ち~~!!!

by apy-k | 2009-08-14 20:06 | 旅行 | Trackback | Comments(16)
2009年 08月 14日
海中道路
d0065116_1474752.jpg

与勝半島と平安座島を結ぶ全長5kmの道路。
沖縄屈指のドライブコース!!
海の上を一気に駆け抜ける爽快感がたらたまらんの~~~♪

三浦半島にもほしいものです。
ついでにこの海の色でお願いします。

d0065116_1486100.jpg

d0065116_14141974.jpg

道路の中間部には道の駅があります。
ちょっとブレイク♪

ちょうど潮が引いてワイドな干潟になっていました。
どこまでいっても泳げないっちゅーねん(-_-)

by apy-k | 2009-08-14 14:20 | 旅行 | Trackback | Comments(6)
2009年 08月 14日
浜辺の茶屋
d0065116_13121715.jpg

いくら9時に沖縄に着いてもレンタカー借りて移動してひとつ名所に行けば
昼である。
そんだば事前にチェックしといた最近の沖縄名物?!カフェにむかいましょう。

「浜辺の茶屋」

すでに駐車場はいっぱい・・・・
しかし店内に入ると、どうぞこの席をあけときました!かのように
窓辺の2席がぽっかりあいていた・・・・

そしてこの眺めを楽しみながらのランチです♪

d0065116_13124541.jpg

エアコンはもちろん使いません。
窓からの風だけで十分です。

d0065116_13131855.jpg

ここってかなりなローカルなのに12時前には満席です!!
だってねーこの景色ですもんね。

d0065116_13141055.jpg
d0065116_13142358.jpg

カフェなのでピザがおいしそうだけど、私はホットサンドのランチセット。
海ぶどうが沖縄ちっく。
シークヮーサージュースがうまっ!!
父ちゃん大絶賛!!

d0065116_1315620.jpg

エアコンのない食事、そんな沖縄スタイルはここだけではなくこの先ずっと
私たちについてまわるとは・・・・・どっひゃ~~~!!!

車とホテル以外は汗だくの旅は始まったばかり・・・・・・・(-_-)

お店の情報はコチラ→浜辺の茶屋 Okinawa cafe taimeより

by apy-k | 2009-08-14 13:18 | 旅行 | Trackback | Comments(6)
2009年 08月 14日
斎場御嶽
d0065116_8323026.jpg

ANA991便 6:25羽田発 9:00那覇到着・・・・はっえ~~~、ねみーぞ!!
台風にも負けず地震にも負けず寝坊にも負けずに無事到着、ホっとひと安心!!
しかし、ジャンボじゃない飛行機でちょっち窮屈~・・・・(-_-)

今回一番最初に行きたかった場所。
それは日本一のパワースポットとも言われる琉球王国最高の聖地。
世界遺産の斎場御嶽(せーふぁーうたぎ)
普通、読めません(-_-)

d0065116_8365256.jpg

緑の小高い山の中にひっそりとあります。

琉球王府は政治的支配者である国王(男性)とそれを守護する神女であり
宗教的最高権威者である「聞徳大君」によって祭政一致の体制をとっていました。
聞徳大君の即位式を執り行われたのがこの地なのです。
昔は男性や一般の市民は足を踏み入れられない地だったそうです。

d0065116_8325055.jpg

大庫理(ウフグーイ)最初の拝所、大広間や一番座という意味があります。

d0065116_833865.jpg

奇満(ユンイチ)王府用語で台所を意味します。
当時世界中から交易品の集まる豊穣の満ち満ちた処と解釈されています。

d0065116_8332382.jpg

d0065116_8333880.jpg

三庫裡(サングーイ)巨大な二つの鍾乳石と突き当りがそれぞれ拝所になっています。
さー!!気を感じてパワーをいただきましょう!!!
ちょうどお供え物を持ってしっかり拝んでらっしゃる方がいました。
とても崇高な気持ちになります。
ここからうっすら久高島も見えてさらにすがすがしい気持ちになった沖縄バカンスの
第一歩!

d0065116_834827.jpg

観光客はいるものの、熱帯の静かな森の中は気持ちが落ち着きたくさんのパワーを
もらえた気がします。

d0065116_8342343.jpg

海だ、リゾートだ!の写真が並ぶ前にぜひみなさんにもパワーを感じてもらって
いにしえの琉球の国に思いをはせていただきたく最初にアップしました。

もっと知りたい人はコチラ→ 斎場御嶽 沖縄観光

by apy-k | 2009-08-14 09:10 | 旅行 | Trackback | Comments(6)